--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-07(Sun)

4次スキルの失敗

3次職テクニックに入る前に

3次職のパーティー狩り,JISの本職ですな
4次職が実装された現在も,重要なテクニックであることに変わりはない

でもその前に,4次職実装が3次職パーティー編成に与えた影響に触れないわけにはいかない





プロローグ
・ モンスターのHPがソロ火力に対して十分高い



3次職の最も大きな特徴を挙げるなら,
補助専門職プリーストを中心としたパーティーという概念が現れることである.

補助プリーストを含むパーティー狩りには3種類の代表的パターンがある

プリーストを軸とするPT狩り
同行狩り戦闘職・補助職一体となって同一の敵を倒しながら移動する
釣り狩り武器庫・姫のような平面マップで,一人(主に聖魔)が敵を一箇所に集め,待機していたパーティーで集中攻撃・殲滅するサイクルを繰り返す
配置狩り戦闘員をマップ全体に担当区域を決めて配置,プリーストが補助スキルをかけながら巡回する









4次職のパーティー狩り?

しかしながら,3次職は最近は経済力にモノを言わせたソロ狩りが幅を利かせている.
背景にはメルの暴落があるのだが,もう一つ見逃せない影響,それが4次職実装である.


4次職は,3次職と比べ,圧倒的な超火力を持っている.
ソロ補助スキルもそれなりに充実した職も多い.

ところがパーティー狩りに関しては,進化した要素が一切ない.

1次職狩場共有狩りの延長
2次職定期的パーティースキル
3次職補助専門職を軸としたバリエーション
4次職実質2次職と同じ?


1次→2次→3次と幅が広がってきたが,むしろ4次パーティー狩りは2次職に退化した.





幻の4次職構想

本当は元々はそんなはずではなかったと思う.


1次職狩場共有狩りの延長
2次職定期的パーティースキル
3次職補助専門職を軸としたバリエーション
4次職より高度なパーティー狩り


1次職,2次職,3次職と進化してきたんだから,当然4次職はより進化していないといけないが,
現実には,4次職パーティースキルは2次職構想の域をでていない.

※ 唯一新構想のスキルといえば煙幕弾であるが,
  それによってパーティー狩りが変わったかというとそれはない.



本来実装されるべきだったパーティープレイ要素,
それがなんだったのか,今となっては想像に過ぎないが,
実際その構想はあったと思う,一組だけ「そうだったんじゃないか」というスキルがある


ファイアデーモン
ファイアデーモンアークメイジ火毒ファイアデーモンの火炎で敵を攻撃し,持続的にダメージを与える.ファイアデーモンにかかっている間は冷気属性攻撃が弱点となる.
アイスデーモン
アイスデーモンアークメイジ氷雷アイスデーモンが造った氷で敵を攻撃し,継続的にダメージを与える.アイスデーモンにかかった敵は火属性攻撃が弱点になる.



JISは初めてこのスキルを見たとき,「なんだこれ?」と思った

火毒スキルを使うから火毒メイジだったんであって,
氷雷スキルを使うから氷雷メイジだったんであって,

なんで火毒魔のスキルなのに氷弱点にする必要があるのか?
なんで氷雷魔のスキルなのに火弱点にする必要があるのか?


デーモンスキルで属性が消えて毒が効くようになる,凍るようになる,それは分かる.
4次まで来て,なんで自分の属性強化じゃなくて中途半端に逆属性付加なのか.

召還獣が逆属性になっているが,デーモンスキルのつじつま合わせのような気がしてならない.
わざわざ大量のSPを使って,アークメイジ2職で重複した3属性という無駄を生み出す必要があったのか.






一人だけでは撃てず,特定の条件のそろった複数メンバーで発動する


4次職で加わるはずだったろう新要素はパーティー連携スキルだったんだろうと思う.

3次職までは単に補助スキルの補い合いだったのが,
4次では連携によってダメージそのものが増幅

技術的に可能だったかどうかの問題は別として,
どう考えても現状の4次職と比較するならそっちの方が魅力的だし,
「4次職ならではの新要素を加えたい」というのはむしろ発想として自然だ.

・・・なにより,「製作者は本当はこんな4次職を作りたかったのではなかったはずだ」
と,JISが信じたい部分もある.

ダメージカンスト問題や高レベルモンスター実装の遅れで,
強力な連携スキルの実装が現実には厳しかったというのはあるだろうけどね.


一見不可解な逆属性は,その構想の名残(というか残骸)なんではなかろうか?

(ただの野次馬的な興味だが,アイスデーモンとファイアデーモン,
 両方を喰らった敵は何弱点になるんだろう?)








4次スキル不発の思わぬ影響

さて,たら,ればは終わりにして現実の話に戻ろう


1次職~3次職は,それぞれの階級が独立して存在する
基本的に1次職と2次職は一緒には狩らない,2次職と3次職は一緒には狩らない

これは,階級をはさむと火力差が大きくなりすぎるからしょうがないことではあるし,
むしろ,似通ったレベルのメンバーで一緒に狩る,という方が自然だろう



ところが,4次職実装で,そこに例外的な存在が発生する.
卍JIS卍 :ミニダンジョンにHS放置のプリさん募集,内緒ヨロw


実際に放置するか,実際には巡回したりもするのかは別としても,

おかしなことに,4次職もプリーストだけは一緒に狩ると効率が上がる.
プリーストも3次職と一緒に狩るより,4次戦闘職と一緒に狩った方が当然効率がいい.

サプリ : サポートプリースト
グル狩りの可能性残酷な珠蟲姫のアンチテーゼ

グル狩りの可能性も,「補助プリーストがもっとも効率的な3次聖魔育成」と言っている.
実際,神マップだった珠蟲姫(2008年12月の仕様変更で崩壊)よりも補助の方が高効率だろう.
ここでの高効率の秘訣は,3次職ではなく4次職の補助をしているという点だ.





でもでも,4次職にとってはどうせ狩るならプリーストよりビショップの方がいいはずだろう?
実際,ビショップの方がいいのだが,ビショップには思わぬ落とし穴がある

JIS彡 :1時間100Mでジェネシス吸わせます、内緒ヨロw


今のご時勢,ビショップと狩るには「メルが必要ではないか」という懸念があるんですな.

本来は別に禁術を使わなくても,放置プリより戦うビショップを誘う方がいいはずにも拘らず,
ビショップを誘うジェネシス期待,逆にビショップが誘うアルバイト料期待という懸念が入ってくる


だったら,効率は落ちてもお手軽なプリーストのほうがいいだろう,ということで

4次職と狩りたいプリースト と プリーストと狩りたい4次職


両者の利害が一致した,もはやこの両想いPTには口の出しようがない







3次戦闘職の孤立

エピローグ

本来,同レベルのメンバーで集まって狩るのが,ゲーム設計として自然だろう.
実際,3次職までは別の階級では効率が上がらないようにバランスが取られてきた.


3次職パーティー狩りの主軸にあるプリーストが4次職に引き抜かれると,
必然的に3次職では要のプリーストが不足,事実上3次職は戦闘職の比率が高くなる


3次の戦闘職はほとんどがソロでリプレ奥地にでも篭り,
メル大暴落を背景に,超赤字狩りを敢行しているのが現実だろう.
でも,逆にそうせざるを得ない事情がある.


4次職は2次職と変わらないと言ったが,また3次職も2次職と変わらない.

4次職が実装されて,メイプルストーリーの世界が広がるかと思いきや,
これもまた,4次職が奪った多様性の一つ.






カテゴリー タイトル 投稿日
パーティー狩りの
テクニック

次回 3次職におけるパーティー狩り2008年12月21日  
前回 2次職におけるパーティー狩り2008年10月9日
全職スキル振り ― 総目次



スポンサーサイト
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
目次

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
新着サイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。