--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-01(Tue)




先月に引き続き,今月も嘩魔舞よりイラストをもらいました
少し縮小してあるので,実寸大は画像をクリック





追記に数点質問あり
・3月パッチでメモリ不足によりIN不能になったことへの対応策
・召還獣の基本仕様に対する質問

追加
・HP生ぬるぽ クレイジージェネシストの検証

more...

スポンサーサイト
2008-04-07(Mon)

オルビスPTクエスト

オルビスパーティークエスト『女神の塔』に参加した


オルクエスタート


うしろのジャクム兜の人,つい5分前に有料アバター装備が全て期限切れになったらしい.
しかも唯一残ったのがヒゲという・・・

・・・不運なのかそこまで計算しつくしたネタなのか,
この人のアバターセンスはある意味冴えてると思う





オルビスPTクエスト『女神の塔』
略称(すもも)オルクエ
クエスト発生場所オルビス塔入り口(オルビス側)
参加可能レベルLV51~70
最適レベルLV60前後
必要人員盗賊1名,魔法使い1名を含む6人PT
経験値効率経験値は溜まらないものと割り切った方がよい
メル効率基本的に赤字
稼働率拡声器を使わないとメンバーがそろわないことが多い



ライオナ


オルクエは内容からいえばルディクエの次に好きなPTクエスト
若干製作者の主張が強すぎてクエストの自由度が低い部分はあるが,
つまりそれほどストーリーの作りこみが半端ない

実装当初はパパフィクシが強すぎてなかなかクリアできなかったが,
今はバランス調整がなされてクリア可能レベルが下がった.

ただ,経験値,報酬共に微妙なため,参加者が基本的に”マニアック”なのは事実である.






セリオン


さて,さっきの表で最適レベルがLV60前後と書いたが,
レンジャーJISyrのオルクエ,非常に静かである.
なぜならダメージはパペットが全て代わりに受けてくれる.





サンフィクシ



サンフィクシもこの通り・・・
・・・って画面にすら映っていない

ぶっちゃけ,物理戦闘職でLV70は全職適正レベルを大幅に超過している





パパフィクシ



なにより,LV70だとパパフィクシから高確率でノックバック取れてしまうんだよな
弓使いと魔法使いの場合,壁に押し付けてしまえば一切の反撃を食らいようがない

ビシャスと同様,パパフィクシやモーメガバンは動き回るのが魅力であって,
壁に押し付けて・・・というたぐいの戦い方はいまいち萌えないんだよね



・・・ん?萌えない?燃えない?
どっちでもいいか,合ってる気がするし





クリア



でも今回のクエストで一番気になったのは,リーダーのアバターセンス
リボン一枚でここまでやるか

やっぱりオルクエは何かとマニアックだ
おしまい





カテゴリー タイトル 投稿日
ハンターJISyr 次回 デューク 2008年4月13日
前回
パペット入門
2008年3月15日
全職スキル振り ― 総目次



2008-04-08(Tue)

オヤジ狩りの極意

緑キノコ


世界のオジサマという響きがなかなかいいが,それはおいておこう

世の中には変わった趣味の人間がいる
・・・あまり感心できる趣味ではないと思うが,まあ人それぞれだ





クエスト1


JISyh: まあ,オヤジ狩りがんばれ
すも: オヤジ狩らないwww






クエスト2


JISyh: じゃあ,なに狩るん?
すも: 敵を狩りますb
JISyh: 敵はオヤジか!オヤジか!
すも: オヤジは狩らない^^
すも: 年上好きだから








クエスト3


JISyh: (-ω-)ショボーン
すも: なんでしょぼーんwww
JISyh: 絶対狩ると思ったのに
すも: 狩らないもん(’襲うだけ^^
JISyh: それを『狩る』とは言わんのか?





クエスト4


JISの軟弱な想像力ではこの人が何を言っているのか理解できない
そこには素人の立ち入れない,プロの奥深い世界がある





レベルアップ

世界のオジサマ,オヤジ狩りにはご用心





カテゴリー
タイトル
投稿日
アサシンJISyh
次回
大旋回
2008年4月17日
前回
プロポーズは『+3の指輪がほしい』
2008年3月17日
全職スキル振り ― 総目次


2008-04-09(Wed)

マスターシーフスキル振り

マスターシーフスキル振り
 
シールドマスタリー
チャクラ
アサルター
ビッグポケット
シーブズ
メルガード
メルエクスプロージョン
備考
LV
盾マスタリー
チャクラ
アサルター
ビッグ
ポケット
シーブズ
メル
ガード
メルプロ
 
70


1




転職直後のスキル確保
アサルター・・防御無視の移動攻撃
チャクラ・・自己回復スキル
メルガード・・被ダメージをメルで肩代わりする
メルプロ・・アイテムを爆破して攻撃
ビッグポケット・・敵を攻撃するとメルを余分に落とす
71

2




1
72

3



1
2
73



1
1

3
74




4


75




7


76




10


ファーストスキル
アサルターシーブス

アサルター
防御無視,単体への移動攻撃,気絶あり
スタイルとしては従来の単体メインのスキル構成を継承することになる.攻撃力もさることながら,いろいろなオプション効果がおいしい

シーブス
初の複数スキル,使えるようになるのはスキルLV15辺り.巻き込める敵の数と攻撃力がクセの上がる上がり方をし,一旦スキルレベル18(3体巻き込み)で止めるのもよい
77




13


78




16


79


2

18


80


5




81


8




82


11




83


14




84


17




85
0
3
20
1
18
1
3
86


23




87


26




88


29




89


30

20


サードスキル以降の性格

メルエクスプロージョン
ドロップを爆破し攻撃
このスキルは基本的にはビッグポケットとのコンボで使う.従って先に上げていくのはビッグポケットである.ある種の禁術要素を持ったスキルなので,使用法には注意

ビッグポケット
敵を攻撃するごとにメルを追加ドロップ
ちなみにペットはこのメルを拾わない.本来はメルプロで爆破するための”爆薬”であるが,単に追加ドロップとして拾う人もいる

チャクラ
自己回復スキル
但し回復に時間がかかる,回復中に攻撃を受けると回復が中断されるなどのクセがある.でもこのスキルを敵の真ん中で使えると格好いいと思う

メルガード
被ダメージを所持メルで肩代わりする
魔法使いのマジックガードのMPをメルで置き換えたもの.ダメージをメルで肩代わりするだけなので,マジックガードとは異なり赤字スキルではない

シールドマスタリー
盾の防御力を2倍にする
ただ,盗賊盾は防御力が元々低く,メイプル盾が防御40,残りは軒並み20以下である.盾防御強化をしないなら,赤字軽減効果もその程度である


残りのSP
1次のシックスセンス,ディスオーダー
2次のサバイバルなど
90




23


91




26


92




29


93




30
3

94





6

95





9

96





12

97





15

98





18

99



2

20

100
0
3
30
5
30
20
3
 
シールドマスタリー
チャクラ
アサルター
ビッグポケット
シーブズ
メルガード
メルエクスプロージョン
101



8



102



11



103



14



104



17



105



20



106

3




3
107

6




6
108

9




9
109

12




12
110

15




15
111

18




18
112

21




21
113

24




24
114

27




27
115

30




30
116







117







118







119







120
0
3/30
30
20
30
20
30/3







★転職直後には振れないスキル☆必要条件
メルガードチャクラLV3
ビッグポケットメルエクスプロージョンLV3











スキル考察 メイプル記 ~気ままな独り言










斬り賊スキル振り 
1次職2次職3次職4次職 
斬りローグシーフマスターシーフシャドー
全職スキル振り ― 総目次




2008-04-10(Thu)

聖魔偏見


MGをかけることが許されない常時バーサーク
相性最悪のサモンドラゴンとシャイニングレイ
加えて,味方のHPゲージも管理する

それがプリーストという技術職








定番の聖魔への誤解

事例
ヒール狩りが
主力
実態
ヒールアタックは所詮2次スキルであり,3次以降は多少強力なライフドレイン程度の扱いである.3次以降の主力はシャイニングレイである.
補足中にはヒールアタックしかしない聖魔もいるのだろうが,あくまで手抜きな戦い方であり,それが真実ではない.
補助職である実態
PT補助は基本的にメル効率が上がらずジリ貧になるため,実態は他職と同じく狩り時間の大半がソロ戦闘.ルディ地下実装(数年前)により,ソロ戦闘でも十分な経験値効率を出せるようになった.
補足補助はメルが溜まらない
黒字職である実態
聖魔が他職に比べて黒字を出せるのは2次職時代のみ.その後は敵のHPが飛躍的に上がって数を狩れなくなるため,赤字が出ないだけで,黒字も出ない格下相手の黒字狩りは火力差で他職に完封負け
補足聖魔に限らず,ゾンビ時代以降の情報が止まっている育成サイトが多い.2次職時代の情報が未だに真理として信じられている.
姫でウハウハ実態
姫に入れる聖魔が何人いるのかを考えてから言ってほしい.新しい狩場が実装されるたびに聖魔批判が起こっているが,例えば10chしかないスモモで姫で狩ってる聖魔は,強引にねじこんでも20人しかいないのだぞ.
補足単に文句を言いたかっただけか?





望む,望まない関係無しにプリーストも一部の例外を除きソロで戦っている

プリーストという職,全ての職の中でもっとも攻撃スキルのバランスが悪い
スキル威力が低いという以前に,最も戦いにくい職がプリーストだ


昔から何かにつけて聖魔は誹謗,中傷を受けてきた.
以前は投げ・DK・聖魔の”御三家”がそのターゲットであったが,4次実装により投げとDKが影を潜め,聖魔の独り舞台になりつつある.おかしな話だ,最も難しい職が最も簡単な職として批判されてきたんだから.

はっきり言おう.
聖魔の方が戦闘職よりも簡単という要素など,何一つとして存在しない


ヒールアタックで赤字が出ないから卑怯?はした金でぐだぐだいうんじゃない
戦闘職は赤字が出ても,聖魔よりもはるかに速い黒字狩りで回収可能だ





聖魔エリートコース
LV40から提灯に篭って
LV65辺りで姫に当たるようになったら姫で吸って
応接間を回って姉御を吸わせてもらって
LV120で4次転職したら骨でジェネシス



『ジパング篭り』もそれは職の特性ではなくて,世の中にはそういう人もいるというだけの話.
聖魔でジパングに篭る人間は他職をやってもジパングに篭るだろう.
他職でジパングに行かない人間は聖魔でもいかないだろう.

最高効率狩場のみで育成意欲が維持できるほど,メイポは単純なゲームではない
やったことのない人間には到底想像できないだろう,プリーストの思考展開を解説する.







カテゴリー
タイトル
投稿日
プリースト考察
3回
プリーストとHP
2008年5月10日
2回
サモンドラゴン
2008年4月26日
1回
聖魔偏見
2008年3月26日
プリーストJISyc 次回
サモンドラゴン
2008年4月26日
前回 この世のものとは思えない 2008年3月20日
全職スキル振り ― 総目次



2008-04-11(Fri)

ドロップ率推定 理論解

前回記事 ドロップ率―確率から結果を求める―

2月9日の投稿記事,ドロップ論.
実際のところ前回の記事は所詮机上の空論,実際に役立てるのは至難の業である.
あれはあれで面白いのだが,中には満足していない人もいるはず.

天才は「だから数学は美しい・・・終了!」かもしれないが,JISは天才ではない.
「使いこなせない数学はいらない」というのが凡人JISの立場である.


今回から数章にわたってドロップ率推定論を展開する.これは前回とは逆のアプローチである.今日の内容は当然前回よりも難しい.しかしながらマスターすればメイプル以外でも役に立つ知識なので,できる人はぜひぜひがんばってほしい.

※逆に言うと今日の記事は難解なので,分からない人は飛ばしてくれい
 やっている内容自体が難しいので,微分積分の分からない人への解説は困難だ







A.基礎式

次式は前回の基礎式と同じものだが,これを理解できないと先に進めないので,
今回の講義はこの式を理解できることを最低条件とする.


ドロップ率 p のモンスターを n 体狩って m 個のドロップが得られる確率f
f ( p , m , n ) = nCm p
m

( 1 - p )
n - m



補足 順列公式






B.ドロップ率逆算式

上の式で,前回は p を既知とし, n と m の関数として考察を行ったが,今回求めたいのは p .
であるので,今回は n と m を既知とし, p の関数として考察を行う.

モンスターを n 体狩って m 個のドロップが得られたとき,
そのモンスターのドロップ率が p である確率f
f ( p ) = nCm p
m

( 1 - p )
n - m




おお,出た,めでたしめでたし!

と言いたいところなのだが,残念ながら違う.
Aの式は m についての離散関数であり,f そのものが確率であった.

Bの式は p は連続的な値を持っており,ドロップ率をピンポイントで p と断定できる確率は0である.
確率は f を p で積分しないと得られない.すなわち f は確率密度関数なのである.






C.確率密度関数

モンスターを n 体狩って m 個のドロップが得られたとき,
そのモンスターのドロップ率が p である確率密度関数 q

q ( p ) = f ( p ) / ∫
1
0
f ( p ) dp


分母は f を全ての p で積分したものである.
この操作を加えることで,q を p について0%~100%まで積分すると,総確率が1になる.


ちなみに分母を計算すると,細かい計算は省略するが,

1
0
f ( p ) dp = nCm
1
0
p
m

( 1 - p )
n - m

dp = 1 / ( n + 1 )

補足 微分公式積の積分,置換積分

おもしろいことに,f を p で全区間積分すると, m に関係なく,f = 1/ ( n + 1 )となる.



再掲 確率密度関数 q
q ( p ) = ( n + 1 ) f ( p )
q ( p ) = nCm ( n + 1 ) p
m

( 1 - p )
n - m









D.ドロップ率の積分定義


確率密度関数を q ( p ) とする
ドロップ率が 区間[ p1 , p2 ] にある確率 Q( p1 , p2 ) は

Q ( p 1 , p 2 ) ≡ ∫
p2
p1
q ( p ) dp









定積分D式はドロップ率の理論解である.

D式の時点で,既に数値的にドロップ率を計算することができる.
ドロップ計算式導出過程において,D式がもっとも抽象度の高い式である.
今後はそれをどんどん簡略化していく過程に入る

キリがいいので本日はここで終了.









カテゴリー タイトル 投稿日
ドロップ率考察 次回ドロップ率推定 その2 2008年6月12日
前回ドロップ率のおもしろい話 2008年2月9日
全職スキル振り ― 総目次


2008-04-12(Sat)

蛇のじゅうたん

ジュニアネッキ沼


ぱぱっ


ぱぱぱっ





ぱっ


しろい牢屋: SDTおつかれさま~
JISyy: あいよ









カテゴリー タイトル 投稿日
ナイトJISyy
次回 そこにいるのはファイアブル 2008年5月21日
前回 そうだ,グレートモリョンを狩ろう! 2007年12月5日
全職スキル振り ― 総目次

2008-04-13(Sun)

デューク

ヘクタ


リィナ爻: こんばんわー!
JISyr: こんばんは
リィナ爻: ギル長~戦士40レベルの帽子ってあるのかな?
JISyr: うん?
JISyr: 47にエメラルドドームあるけど
リィナ爻: レベル足りない・・・


BlackBerryを一旦活動休止した後も何度か気まぐれでメンバー募集はしたが,
ほとんどのメンバーは定着しなかった

JIS自身もあんまりギルド活性化に乗り気じゃなかったのも原因だろうが


リィナ爻
その時期に募集したメンバーで唯一残ったメンバー

入ったときのレベルが20台,入って一年ぐらいたつが未だにLV41
他にキャラを持っているのだと思っていたが,どれも本腰ではないような感じ


モンスターを倒し,メルをため,気にいった装備を買い,こだわりの装備でモンスターに挑む
一切の俗っぽさがない,そういう意味で最強の人間





ホワイトパン



リィナ爻: デュークだったかな・・・
リィナ爻: デューク赤がどこにも売ってないよ~~
JISyr: 赤以外は売ってる?
リィナ爻: 売ってないょ
JISyr: デュークじゃないのなら,もしかしたらぺリオンで作ってもらえるかも
JISyr: ミスリルノルマンってやつ
リィナ爻: これカッコ悪いよ!?
JISyr: そーやね


ミスリルノルマン
ミスリルノルマン

ミスリルノルマンは合成で手に入る分まだましな方
LV40を超えると装備はほとんど店や合成では手に入らなくなる
しかしフリーマーケットでたかだかデュークを売っている店を見つけられるとも思えない
2年前は,フリマで浮き輪や低レベルスノーボードが当たり前のように手に入ったんだがなぁ




イエペペ



JISyr: あとは,がんばってネペンシス倒せば,LV42でボーンヘルムもあるが
リィナ爻: ネペンシス?
JISyr: オルビスの,花みたいモンスター
リィナ爻: オルビスかぁ

リィナ爻: でもでゅーくの眼が隠れてる感じがイイ!!!
JISyr: ・・・変わった趣味だね
リィナ爻: そぅ?


デューク
デューク


・・・いや,まあ本人がいいというなら気にすまい




リィナ爻: デューク,何からドロップするのかな?
JISyr: デュークはカズアイとかだね
リィナ爻: じゃあカズアイぃってきま~す


スノウマン


JISyr: あいよ









リィナ爻 ― キャラクターファイル No.3 ―
リィナスピアマン
多分完全無課金プレーヤー
絵に描いたような”純粋培養”のプレーヤーで,この人見てると,火力だのメルがどうのこうの,アバターがどうのだの,バカバカしくなってくる








カテゴリー タイトル 投稿日
ハンターJISyr 次回 ゲッタ 2008年4月20日
前回
オルビスPTクエスト 2008年4月7日
カテゴリー タイトル 投稿日
ギルドBlackBerry
   
23回LV50になりたい2009年1月9日
22回たなばた2008年12月16日
21回独立2008年11月15日
20回野狐の山2008年11月9日
19回ずるいやつ2008年10月26日
18回新聞紙の兜2008年10月23日
17回erufzz様がログインしました2008年10月19日
16回zip2008年10月10日
15回次のメインは2008年9月24日
14回緑陽赤陽青陽黄陽2008年9月20日
13回3年目のBlackBerry2008年9月9日
12回すげー人2008年8月20日
11回BlackWorld2008年8月16日
10回ねずみみ2008年8月11日
9回 特技 2008年8月6日
8回 火魔~ 2008年7月23日
7回 (σ≧▽)σ ゲッツ☆ 2008年7月14日
6回 何度でもカズアイ 2008年7月7日
5回 横しないょ 2008年6月14日
4回 落ちないデューク 2008年5月23日
3回 ミスリルクルセイダー 2008年5月13日
2回 マスターJISyl 2008年4月24日
1回 デューク 2008年4月13日
全職スキル振り ― 総目次



2008-04-14(Mon)

スナイパースキル振り

スナイパースキル振り
 
スラスト
モータルブロー
パペット
アイスショット
アローイラプション
ゴールデンイーグル
ストレイフ
備考
LV
スラスト
モータルブロー
パペット
アイス
ショット
アローイラプション
ゴールデン
イーグル

ストレイフ
 
70



1



転職直後のスキル確保
アイスショット・・氷結
モータル・・イラプ前提
パペット・・タゲ移動
イラプ・・6体範囲攻撃
71
2
1




72
5





73

3

1


74





3
75





6
ファーストスキル
ストレイフアローイラプション

ストレイフ先上げ
単体4連攻撃
クリティカルが4回かかるため,期待値は560%
ストレイフ先上げなら70台後半から親分,深海,ルディ地下深層などの強敵相手の狩りが視野に入ってくる.ストレイフを上げるならアイスショットもワンセット,氷結時間が長くなれば打ち込めるストレイフも多くなる

アローイラプション先上げ
駐車場,武器庫,マガティア,海賊船などなど,イラプ先上げでもおいしいマップは増えた


・・・が,ストレイフのないイラプ主砲のない戦艦と同じ,JISとしてはストレイフ先上げ支持である
76





9
77





12
78





15
79





18
80

4



20
81

6
2



82


5



83


8



84


11



85

5
6
11
4
0
20
86




7


87



10


88



13


89



16


90



19


91



22


92



25


93


14



94


17



サードスキル以降の性格

アイスショット
複数氷結攻撃
弓と弩の最大の差別化要素
攻撃スキルとしてはストレイフなどの方が強力なため,氷結補助スキルである.氷結持続時間が上がるLV11,LV21を一つの区切りとする

パペット
敵のターゲットを外す
ゴールデンイーグルの前提スキルなので,最低5以上.プレイスタイルによっては,必ずしもMAXはいらない.もちろんスキルレベルが高いに越したことはない

ゴールデンイーグル
気絶単体攻撃の召還獣
召還の石を消費するが,非常に強力な助っ人である.4次のフリズベルクの前提で15以上必須.氷結・パペットと既に強力な足止めスキルを持っている弩が,必ずしも使う機会があるとは限らないので,15止めで捨てるのもあり

モータルブロー
一定確率で0距離でも弓を放つ
地味に強力なスキル,但しクライアント落ちするバグを歴史的に多く含む悩ませモノのスキルである

スラスト
移動速度を上げる
これは完全に適宜上げるという形になる
ただ,SPがもったいないので,できるだけ機動力は装備でまかなって,140%に足りない分だけ補って欲しい
95


20



96


21


22
97





25
98





28
99

7



30
100

5
9
21
26
0
30
 
スラスト
モータルブロー
パペット
アイスショット
アローイラプション
ゴールデンイーグル
ストレイフ
101




29


102

11

30


103

14




104

17




105

20




106




3

107




6

108




9

109




12

110




15

111






112






113






114






115






116






117






118






119






120

5
20
21
30
15
30







★転職直後には振れないスキル☆必要条件
アローイラプションモータルブローLV5
ゴールデンイーグルパペットLV5











参考記事 アーチャースキル振り
参考記事 クロスボウマンスキル振り
関連記事 パペット入門









弩職スキル振り 
ダメージ安定性 弓使いスキル編 
1次職2次職3次職4次職 
アーチャークロスボウマンスナイパークロスボウマスター
全職スキル振り ― 総目次


2008-04-15(Tue)

サベジスタブの狩場

関連記事 エオス塔再調査
サベジを取得したらルディクエでおおよそ主力級の活躍をできるようになるだろう.
LV30台後半からはルディブリアム周辺を拠点に活動するのが粋なのだ.

え?ルディクエは寂れている?

このブログの読者なら,おおよそルディクエの楽しさがわかる人たちだと思っている.
このブログで紹介しまくれば人は増えるかもしれない,ということに期待して,
LV30代後半からのルディブリアム周辺の狩場を紹介する.


   ・・・・・・



やかましい
JISはルディクエがしたいのだ







北の森ダンジョン3のカズアイ


何度でもカズアイ


ルディブリアム周辺といっておきながら,一つだけ例外で一押し.

何度取り上げたか忘れるぐらい出してくるが,つまりそれは裏を返せばそれだけ広いレベル・職に通用する狩場だということである.もちろんこのマップで狩るのは,これまた名作クエスト『カズアイ999』とのコンボである.やることに困ったら,とりあえずカズアイを1日一回999匹倒す,これで決まり.







エオス塔43 ブロックパス

ブロックパス


ここは,JISがファーストキャラJISyl(クレリック)時代に通った狩場.もちろんかなりのひいき目が入っている.現在,ブロックパスと有効なコンボクエストは,ドクター中村の『ブロックパスは外界生物?』のGOODエンディングのためのブロックパスの設計図回収がある.ブロックパスの設計図無しでもクリアは可能だが,報酬がゴミになる.これのドロップ率は中レベル,おおよそ一時間の狩り,狩場に篭る時間としては理想的なドロップ率設定である.



キャンディマシン


エオス塔中層部の拠点,エオス塔40Fのキャンディマシン,ここでは手裏剣の補充ができるほか,消費アイテムが定価で買える.売却だけなら44Fにいる書店でも可能.




スカイユンカー

スカイユンカー


サベジが育ったならぜひとも狩りたいのが飛行系モンスター.ダブルスタブは攻撃の縦範囲が狭いので,正統派シーフの君はかなり痛い目にあってきたことだろう.逆襲の意味もこめて,スカイユンカー辺りを狩るとよい.ちょうど二発ぐらいで倒せるはずだ.スカイユンカーのコンボクエストは,『ツーリのラジコン飛行機』.ETCを100個集めるという,設定が絶妙のクエストがここにもある.







キングブロック・ナイトブロック

キングブロック


まあ,定番中の定番.エオス塔10Fや8F,隠しマップの隠された塔などが有名.これに関しては,まずは足を運べとしか言いようがない.最近はモンスターカーニバルでロムバードを大安売りしているが,あんなものはいけすの中のマグロ.ロムバードはエオス塔のボスをやっていてこそ初めてロムバードだ.






エオス塔3F 作業員の不満

作業員10クエスト


合言葉は『1日1回防衛軍』

関連記事 エオス塔再調査

このクエストが防衛軍遠征の肝
ブラックチューを20匹狩るだけで,毎日エオス書が20枚もらえる





統制区域・ガンディアンの平原 ガンディアン

ガンディアン


ガンディアンといえば触手集め.総計1500の触手を集めないといけない.でも,防衛軍は適正レベルが非常に広いところ.1レベルに一つクエストを進行するぐらいでも十分間を持たせることができる.

ところでSSに映っている赤のキャラ,JISが狩っていたところに後から迷い込んできた人である.
この日,この人とお互い一切顔を合わせることなく30分狩り続けた.
もちろんPTを組んで狩るのもありだけど,こういう暗黙の非PT狩りってのも緊張感があってよい.




ヘリオス塔99F スクラット

スクラット


ラストはヘリオス塔スクラット.これは下町クエスト『清弦と標準米』クエストとコンボである.
このクエストは,何レベルでやれとか言わない.

一撃確殺になってからやるべし

効率とかそういうせこい理由ではない.圧倒的にそっちの方が楽しいからだ
狭い足場を飛び回り,あとにヒマワリの種の山を築く.それがヘリオス塔99Fの狩りというもんだ







カテゴリー
タイトル
投稿日
シーフJISyn
次回
レベルが上がった
2008年5月20日
前回
マガティアLV35
2008年3月13日
エオス塔関連記事
 
エオス塔再調査
2008年1月8日
全職スキル振り ― 総目次
2008-04-16(Wed)

AP強化と攻撃強化・1

今回は攻撃強化とAP強化の重要性の比率について.
今日は物理職のみ,式が線形なので初等数学でも本当は完結するのだが,
そのやり方では魔力計算式など高次の形式には通用しないので,
あえて予行演習を兼ねて微分を使わせてもらう.






武器攻撃力計算式より,物理職の最大攻撃力Aは全て以下のように表される.

A = ( α × X 1 + X 2 ) / 100 × Y
X1最重要AP
 戦士・・・STR
 弓使い・・・DEX
 盗賊・・・LUK
X2副次AP
 戦士・・・DEX
 弓使い・・・STR
 盗賊・・・DEX
Y装備攻撃力
α武器係数
例) 両手剣4.6,弓3.4など







強化係数

AP1,AP2,装備攻撃力がそれぞれ1変化したときの総攻撃力Aの変化量
Aをそれぞれの変数で偏微分すれば簡単に出る

A x1 = ∂A/∂X 1 =αY / 100
A x2= ∂A/∂X 2 = Y / 100
A y = ∂A /∂Y  = (αX 1 + X 2 ) / 100



例えば,武器攻撃力100,STR400,DEX50の戦士の場合

STRが1増えると,AX1 = 4.6 × Y / 100 = 4.6
DEXが1増えると,AX2 = Y / 100 = 1
武器攻撃力が1増えると,AY = (αX1 + X2 ) / 100 = 23.4


上のは単なる計算例ではあるが,通常は攻撃強化がAP強化に比べて何倍も効果が高いわけだ






武器攻撃力とAPの強化重要度

平たく言えば,攻撃1上昇するとそれがAP強化の何倍になるかということだが,


A y/A x1 = (αX 1 + X 2 ) / (αY )

戦士だとDEXはSTRのせいぜい5分の1,分子第二項は第一項の5%以下なので省略すると,
式から武器係数 α が消滅する.



A y/A x1 ≒ X 1 / Y
攻撃とAPの重要度の比率は職・武器に関係しない
※ラッキーセブンなどは個別スキルの話なので,ここでは対象外,いずれ別途考察する



例えば,先程のSTR400,武器攻撃力100のケースだと,強化重要度は,

X1 / Y = 400 / 100 = 4

すなわち攻撃1が単純にSTR4に相当する





その他

じゃあ副次AP(戦士のDEX,弓使いのSTR,盗賊のDEX)はどの程度の効果があるのか?

A y/A x2 = (αX 1 + X 2 ) / Y
      ≒ αX 1 / Y



例えば両手剣ならα= 4.6なので,攻撃1がDEX15~20程度
副次APは攻撃強化としてはほとんど意味を成さない
2008-04-17(Thu)

大旋回

オヤジ狩りから逃れるために世界へ!
世界のオジサマも楽じゃない

スピネル


キノコ神社→オルビス

偽装結婚式で中断した世界一周旅行を再開
スピネルツアーの存在にはどちらかといえば否定的なのだが,
リセットチャンスが持つ可能性も否定はできないところ




ツル


オルビス→武稜→白草村

ショートカットというのはメイポに限らず,格下マップを通過する作業を省くというのが常道

狩れない敵がいる場所をショートカットという発想,実はあまり一般的ではない
武稜→白草村というのは,ある意味ありえない,ある意味新鮮なルート




イルカ


白草村→アクアリウム

この10000メルという料金設定が絶妙
やはり便利なものにはそれなりのリスクを負わせるのは当然の話

3月パッチで,ルディブリアムに時間の道直行タクシーが実装されたが,
利用者のレベルや便利さを考えれば100,000メルぐらい取ったって構わなかったと思う
その点はNEXONはJISよりもおとなしいようだ




シーコ


ここでようやく偽装結婚式前のルートに復帰








フウセン


!!!?

アクアロード実装から2年,初めてマスクフィッシュ相手にMISSがでた
よくよく考えると,LV30以内でアクアロードに来たのはこの子が初めてのようだ






エレベータ



2年間かけて,何人もLV100に到達して
たくさんメルを溜めて,いろいろ装備もそろって・・・

・・・そろっても,LV20のキャラクターの目の前にある,
新たな発見に驚かされる


すごいか,すごくないかで言ったら,何もすごくない
今まで自分がやってきたことは何だ?




エオス塔へ


世の中理不尽だらけだ
終わりのないゴールを目指すのも一つだろう
始まりのないスタートを探すのも同じぐらい大事だ







カテゴリー
タイトル
投稿日
アサシンJISyh
次回
エオス塔
2008年5月8日 
前回
オヤジ狩りの極意
2008年4月8日
全職スキル振り ― 総目次


2008-04-18(Fri)

迷走するマガティア

LV52マガティア

ちょうどレベルが上がってマガティアクエスト中間部のクエストフラグがたった.
マガティアクエストはこのLV52から新メンバーが加わりストーリーの厚みが増す.

到底一記事に収めていいような内容ではないため,
今回はアルカドノとジェニミストに絞ったストーリー





アルカドノ ラセルロン

ラセルロン



ラセルロン:どう?アルカドノたちが心血を注いで作ったロイドは戦闘用ではないが,
かなり強い・・・しかし,君ならもしかしたら・・・どうだい?





C1区域



向かった先は言わずと知れた,アルカドノ研究所C-1ロイド.
マガティアの光と影,メイポ最大級の名作ストーリークエストとは裏腹に,
狩場はこれでもかというぐらい作りがいい加減である.


もはや攻略要素が何一つとしてないので,長居は無用.
レベルアップに時間をかけるのがもったいない以前に,こんなマップで時間をつぶす方がもったいない.



B1区域



ラセルロン:ふふふふふ・・・よし,それではあの研究所B-1区域に行ってみてくれ。そこの机の上にこの間,新しく開発した薬があるから,それを飲むように・・・あ,どうせやるからには薬の効き目も見たいから,薬を飲んでからこっちに戻ってきてくれたらありがたい・・・いや,必ず薬を飲んで戻ってきてほしい


クエスト文を読まなければそれまでなのだが,ストーリーがどんどん怪しくなっていく.
内容はB-1マップにある本をクリックして薬を受け取り,それを飲むだけ.




・・・なのだが

ラセルロンの薬



結局は人体実験に協力させられただけの話
もっともラセルロンは口は悪いが行動そのものからは実際のところ悪いにおいはしない
今回の件にしても,『後輩をだまして青汁を飲ませてみた』程度のニュアンスなのだろう


報酬はラセルロンの薬20本
薬の効果はランダムで呪い,毒,回復などがあるようである
単なるネタだが,ここでしか手に入らない貴重品







ジェニミスト ベティン

ベティン


ベティン:アルカドノ協会の地下に行ったら,アルカドノたちが作った機械装置がたくさん見つけたのさ。それらを200個壊せば、修理に相当な時間がかかるだろう。その時のアルカドノのやつらの顔が見てみたいぜ・・・。



A1区域


一方のジェニミストのベティン,実に小さい男だ

アルカドノをへこませたいのなら,研究の質で勝負すべき
くだらない小細工で足の引っ張り合いをしようなど,言っていることがせこすぎる



光の消えた実験室


ベティン:誰もいないアルカドノ研究室に行って,ある書類を持ってきてくれないか.変な目で見ないでくれ.どうしても気になることがあるんだ・・・その事件に関する記録・・・アルカドノにだけあるようだから.聞き入れてくれるかい?


光の消えた実験室
場所は通常時は研究所A-3(強化されたアイアンミュテ)がある場所.このクエスト発動時のみ光の消えた実験室に飛ばされる.

中は真っ暗,右端のNPCがゴールなのだが,NPCに重なった状態でないとクリックしてもクリアできない.部屋の中には見えないロープや足場があって,アイテムを落としながら足場を確認しつつゴールを目指す








クリア


ベティン:秘密文書は持ってきたか?よし,これならこの事件について・・・あれ?この文書,ちゃんとできてないじゃないか?間違ったものを持ってきたのか.文書自体が間違っている.やっぱりこの事件に関する記録はないのかな・・・



ベティンが追求しようとしているのは,上司である協会長が隠そうとしているマガティアの闇
たかだか新入りの使いっパシリで追求できるような質のものではない

ここがベティンという男の限界.推定レベル55~60
次にマガティアに戻ってくるLV70時,プレーヤーの格がベティンを上回り,
プレーヤーはベティンから独立した調査を行うようになる








カテゴリー
タイトル
投稿日
シーフJISyp
次回
ゲッタ 2008年5月20日
前回
かふーん 2008年3月23日
マガティア次回 マガティアの人々 2008年11月10日
前回 マガティア錬金術師協会入会 2008年3月12日
全職スキル振り ― 総目次



2008-04-19(Sat)

クルセイダースキル振り

クルセイダースキル振り
 
リラックス
シールドマスタリー
ファイアチャージ
アイスチャージ
サンダーチャージ
チャージブロー
マジッククラッシュ
備考
LV
リラックス

マスタリ
ファイアチャージ
アイスチャージ
サンダーチャージ
チャージブロー
マジッククラッシュ 
70



1



転職ポイントはアイスチャージ
71


3




72


6




ファーストチャージ
ファイアチャージ
・・・火弱点の多い2次後半の敵の効率が上がる

アイスチャージ
・・・氷結で楽な狩りができる

サンダーチャージ
・・・2008年初頭現在,3次直後の有力な雷弱点の敵はいない
73


9




74


12




75


15




76


18




77


21




78


24




79


27




80


30




81



4

3

LV80から

セカンドチャージ
・・・狩れる敵の種類を増やす

チャージブロー
・・・一種類の弱点属性しか効率が上がらないが,そこに妥協すれば最速
82



7

6

83



10

9

84



13

12

85
0
0
30
16
0
15
0
86



19

18

87



22

21

88



25

24

89



28

27

90
1


30

30

91
4


4



LV90から

リラックス先上げ
・・・MP自動回復で黒字拡張

リラックス後回し
・・・攻撃スキル優先で更に加速
92
7


7



93
10


10



94



13

3

95



16

6

96



19

9

97



22

12

98



25

15

99



28

18

100
10
0
30
30/30
1
30/21
0
 
リラックス
シールドマスタリー
ファイアチャージ
アイスチャージ
サンダーチャージ
チャージブロー
マジッククラッシュ]

101




4
24

現状はサンダーチャージによる有力な雑魚敵がいない.ボスには多少いるが,凡人がおいそれと狩れる敵ではない.実際のところ,雷属性としてではなく,無属性スキルとして使うことの方が多い


リラックス
最も無難な余剰SPの使い方
MP薬がほとんどいらなくなる

シールドマスタリー
盾の防御力を二倍にする片手武器スキル
高レベル盾ならかなりのダメージ軽減を期待できる

マジッククラッシュ
敵のマジック防御を解除する
・・・というか,物理職のクルセになぜだ
マジックアップの間違いではないかと思う


両刀スキル振り
SPが分散するのであまり薦めない
102




7
27

103




10
30

104




13/3


105




16/6


106




19/9


107




22/12


108




25/15


109




28/18


110
1



30/21


111
4



24


112
7



27


113
10



30


114







115







116







117







118







119







120
10
0
30
30
30
30
0





★転職直後には振れないスキル☆必要条件
マジッククラッシュチャージブローLV3




主な属性狩場
レベル火弱点氷弱点雷弱点
LV70~80 ホワイトパン,ぺぺ
イエティ,妖狐
アイスドレイク,河童
レッドドレイク,手下D
パープン
 
LV80~90アイスドレイク,手下D
イエペペ,パイレーツ
手下D,ブラッドハーピー
バーンケンタウロス,バク
ファイアブル
 
LV90~パイレーツ
ブレイブパイレーツ
フリーズケンタウロス
ブルーワイバーン
バーンケンタウロス
ファイアブル
レッドワイバーン
レッドジャイアントタートル
バイキング
マジェスティックバイキング  








参考記事 ページスキル振り
関連記事 ダメージ安定性

















ページ系列スキル振り 
1次職2次職3次職4次職 
ファイターページクルセイダーパラディン
全職スキル振り ― 総目次


2008-04-20(Sun)

ゲッタ

またせーにゃんとグリュピンを狩りに来た

グリュピン


せーにゃん: ゲッタどろった
JISyr: へえ
せーにゃん: 多分+2の良品
JISyr: すげー
せーにゃん: あげようか
JISyr: うん?



仮にドロップした品が良品だったところで,自分の職に関係なければ別にいらない
営業許可証を持っていなければ,逆にそういうのはお荷物になるわけだ

断ったところでNPC売りしてしまうだけなので,そういう流れでは基本的に断ってはいけないと思う
JISも,良品が出たときは,知り合いにその職の人がいれば譲ってしまうことが多い

・・・のだが,同時稼動している職の数で負ける知り合いなどそうそういないため,
えてして押し付けられる一方である



せーにゃん: あ,でもシーフ極振りだったっけ?
JISyr: ゲッタが装備したくなった
JISyr: もらう
せーにゃん: 極振りで行くほうがゲッタ装備するより強いかもよ
JISyr: 現状だと極振りの最強武器がウチワだろ
JISyr: それはなしだ
せーにゃん: なんで?
JISyr: 似合わん
JISyr: これからはゲッタの時代だ





JISyr: ゲッタって必要DEXいくつだっけ?
せーにゃん: 100
JISyr: 今俺のシーフってDEX25なんだけれども
JISyr: 確かLVは54だったかな
JISyr: 今からDEX上げ始めたらLV60時点でDEX55
せーにゃん
JISyr: えーと,全部で45を装備で出せばいいんかな?




JISのフルDEX装備

装備DEX
・・・0?
-
-
耳飾ブルームーン
首飾シュピゲルマン
鎧上ワンラインTシャツ
鎧下体操ズボン
革靴
マント着古したマント15

31





JISyr: LV60時点で14足りん
JISyr: 強化の余地があるのは頭ぐらいかな
せーにゃん: アイゼンとイヤリング貸すよ
JISyr: えーっと,アイゼンはDEX12だっけか.イヤリングは?
せーにゃん: 12だったかな?


んなあほな,と思っただろう
元々は,標準+2の未強化ゲッタをもらうかどうかの話

DEX12アイゼン,DEX12イヤリング
なんでそれで1億メル級の装備の貸し借りの話に発展してるのか



正直言えば,JISもせーにゃんも装備なんぞどうでもいいと思っている
そもそも,ゲッタに移行するより極振りのままの方が火力が高いんだから
あればあった,なければなかった,それだけだ




JISyr: あと5足りん
せーにゃん: タオルにしたら?
JISyr絶対なしだ
JISyr: タオルなんか着なくてもLV61になれば装備できるからいいんだ
JISyr: まあ,サンキュー
せーにゃん: いいよいいよ






またそのうち


せーにゃん: 代わりに炎の杖出してくれればいいよ
JISyr: あん?








カテゴリー タイトル 投稿日
ハンターJISyr 次回
黄昏の海賊船
2008年5月7日
前回
デューク 2008年4月13日
シーフJISyp
次回
仙人にはなれない 2008年7月6日
前回
迷走するマガティア
2008年4月17日
JISコミュニティ
(せーにゃん)
次回
閉鉱を行く
2008年5月21日
前回かふーん2008年3月23日
全職スキル振り ― 総目次



2008-04-22(Tue)

ダメージ安定性―攻撃段数編―

ダメージ安定性-武器編-では,戦士各職の武器の性格をダメージ面から検証した.

今回は第二回,スキル編である.本来は一回にまとめる予定だったのだが,思ったより内容が濃くなったので,3回に分けることにした.今回が攻撃段数編,次回がクリティカルスキル編,最後がプログレス編である.





ダメージ安定性 ―攻撃段数編―
A.単発攻撃
B.ダブルスタブ型
C.バスター
D.サベッジスタブ







A.単発攻撃

パワーストライク


単発攻撃といいつつ,前回のグラフとほとんど同じである.
今回は最大ダメージを100固定,積分値は1に正規化してある.
例によって,確率密度が何か分からない人は確率と読み替えてよい


最大ダメージ 100
最低ダメージ  54
平均ダメージ  77
ダメージ幅   46






B.2連攻撃

ダブルスタブ


一つのスキルで二回攻撃を行うスキルである
例)ダブルスタブ,ラッキーセブン(1次),マジッククロー,ブランディッシュなど

単純に1次関数の組合せで成り立っており,最大ダメージと最小ダメージは一緒だが,
2連攻撃のほうが平均付近にダメージが厚い


平均ダメージ±11.5の範囲に全ダメージの75%が入る(パワーストライクは50%)
87.5%の確率でダメージ65.5以上が出るため,ダメージ期待値は単発の一割ほど高いと見てよい

逆に,87.5を超えるダメージは単発だと25%なのに対し,2連攻撃は12.5%
ダメージ安定を無視して高ダメージを多く出したい格上との戦いでは,単発の方が有利になる


2連攻撃の単発ダメージを2点鎖線で示してあるが,
ノックバック性能でいうと,2連攻撃の最大ダメージ50ですら,単発の最小ダメージ54に届かない
単発ダメージのノックバックを基準に設定してある高レベルの敵では,
多段攻撃のノックバックはなかなか期待できない








C.3連攻撃

3連攻撃というと,具体的にはバスターしかない
(トリプルスローはクリティカル,シャドーパートナーがつくため)
せっかくだしDK考察にする

バスターは平均ダメージ±10%に全ダメージの80%が入る


鉾ダメージ

鉾ダメージ


鉾サクリファイスの最大ダメージを100とする

 サクリファイスバスタースラッシャー
最大ダメージ10087.571.4
最小ダメージ54.047.238.6
平均ダメージ64.967.455.0
ダメージ幅46.040.332.8


サクリファイスよりもバスターの方が微妙に平均ダメージが高い

なかなかショッキングなデータが出たようだ.サクリファイスは防御無視,ノックバック率高なので一概にどちらがいいとは決められないが,安定感,最低ダメージの高さ,三体攻撃を考えると,サクリファイス優先が当たり前という現状に風穴を空けるぐらいの結果ではあろう.

ちなみにノックバック性能についてであるが,サクリファイスの最低ダメージより,スラッシャーのダメージは高い.つまり,サクリファイスはノックバックスキルと一般に言われているが,100%のノックバック率を期待するものではない.スラッシャーではノックバックがとれない領域(70以上)をターゲットにして,サクリファイスの不安定なノックバックを狙うことになろう.




槍ダメージ


槍サクリファイスの最大ダメージを100とする
ちなみに槍サクリファイスと鉾サクリファイスは,ダメージ分布は異なるものの,
最高ダメージと最低ダメージは同じであるので,鉾のグラフとの直接の比較が可能である

 サクリファイスバスタースラッシャー
最大ダメージ10014642.9
最小ダメージ54.078.723.8
平均ダメージ58.511233.4
ダメージ幅46.06819.1


槍については,はっきりとバスターの優勢が追認されたようだ

サクリファイスはノックバック率という面では優れているものの,やはり不安定さがネック.
振り下ろしダメージが出ると,ほとんどバスターの単発ダメージと変わらない

スラッシャーについては,バスター単発ダメージよりも低く,
もっぱらタゲ取りスキルということになるだろう







D.6連攻撃

サベッジスタブ


抜群の安定感を誇る6連撃サベッジスタブ

比較で載せてあるパワーストライクと比べるとその差は一目瞭然
パワーストライクはMAXダメージ100まで等確率で出るのに対し,
サベッジスタブはダメージ90辺りで消えている


平均ダメージ±7%に全ダメージの70%
平均ダメージ±8%に全ダメージの80%
平均ダメージ±10%に全ダメージの90%

仕様ではサベジダメージは最大480%,最低259%だが,
実際に出るダメージは最大418%,最低322%ぐらいである

ちなみに平均ダメージ±10%に全ダメージが集中するとは,熟練度換算で86%相当
DKのダークスピリットを超え,ボウエキスパートに迫る勢いである







狩場1辺りで青デンデンなどを殴って数字自慢している記事を他ブログでよく見かける
何でそんなことが可能なのか考えたことはあるだろうか?


単発ダメージは殴り続ければMAX近いダメージを容易に出すことができる

MAXダメージの90%の数字を出したいなら平均4.6回殴ればよい
MAXダメージの95%の数字を出したいなら平均9.2回殴ればよい
MAXダメージの99%ですら平均46回殴れば出る

実に簡単な仕組みだ




問題
これをサベッジスタブでやろうとするとどうなる?

MAXダメージの90%を出すには何回殴ればよい?95%なら?99%なら?







正解


MAXダメージの90%の数字を出すには66回
MAXダメージの95%の数字を出したいなら1000回

MAXダメージの99%を出したい場合は
30万~50万回殴らなければならない








サベッジスタブがどれだけ安定しているかを汲み取ってくれただろうか?







カテゴリー
タイトル
投稿日
ダメージ安定性
5回
シーフスキル編
2008年7月19日
4回
弓使いスキル編
2008年6月26日
3回
投げ賊スキル編
2008年5月22日
2回
攻撃段数編
2008年4月22日
1回
武器編
2008年3月21日
全職スキル振り
ドラゴンナイトスキル振り
シーフスキル振り
全職スキル振り ― 総目次





2008-04-23(Wed)

所持金10000メル アリアントのクエスト

マガティア終了


LV38,アリアント実装後に育て始めたキャラでは最も遅いアリアント到着
マガティアマントももらってしばらくアリアントに駐留する予定





洗礼の水


アリアントクエストの全ての大本になるのがこのバイランのクエスト
このクエストをクリアするまで,アリアントのクエストNPCからクエストを開始することができない

アリアントは閉鎖的な土地柄で,旅人に警戒心を持っている
アリアント宮殿のオアシスの水を飲めば全てのアリアントクエストが開始可能になる

※2008年4月現在,このクエストは遂行しなくても終了する
 この他にもルディブリアムのハカセ君忍耐もクエスト実行前に終了してしまう
 終了してしまうと報酬の靴書がもらえなくなる.
 修正が確認されるまでは書関連のクエストは避けた方が無難






腐敗する王政

腐敗する王政


アリアントは国王アブドラ8世の王政国家である
しかし,王妃である妖精アレダと結婚してからというもの,
国王から覇気がなくなり,政治の実権を握っているのは王妃アレダである

アレダは民衆から税を巻き上げて宝石や高級食材を各地から取り寄せるなど,
贅の限りを尽くした生活をしている


アブドラ政治時代には信頼が厚かった王政も,アレダに実権が移ってからは失墜
しかしアレダはそんなことはお構いなし

アレダは魔女で,アブドラを呪術で操っているという噂もある


ところで,アリアント王宮の門番,ティガン
門番といいつつ,賄賂2000メルを払えば通行証という名の紙切れをくれて通してくれる
その通行証は捨ててもよい,2000メル払えば何度でも喜んで発行してくれる
アリアント王政の素晴らしさを象徴する人物である







砂絵団

砂絵団


アレダの暴政から民衆を守るために立ち上がった義賊,砂絵団
王宮から金や宝石を奪い,それを民衆に再分配する

鉄槌の戦士が民衆を外敵から守る
短剣の盗賊が王妃から金品を奪う
弓の紳士が民衆に金品を分配する

ぺリオンのマンジも一役買っているという解釈もある






赤さそり団

赤サソリ団


砂漠にアジトを構え,砂絵団を名乗ってくる謎の男アヤマード
主人公は砂絵団の仕事だと思い込み,アヤマードの使いっぱしりで王宮から宝石を盗む


アヤマード,その正体は盗賊赤さそり団
砂絵団と赤さそりが衝突し,だまされたことに気づいた主人公
さて,その顛末やいかに






プリンスのために

プリンスのために


童話の世界を抜けだした王子様,その名もプリンス
バラが友達だと思い込み,せっせせっせと世話をする

話の異変に気がついた下町図書館が介入し,
まさに世界規模でのクエストに発展するのだが・・・






最近,マガティアや初心者島など,クエストのストーリー性が従来のものと比べて圧倒的になっている
変革をもたらした最初のクエストがこのアリアントクエストだ

大まかにアリアントの生活を描く『アリアント暴政,砂絵団,赤さそり団』と,
下町との絡みを持った『プリンスのために,話し手シェヘラザード』の二パートあり,
別系統のクエストもストーリーの上で共通の基盤の上に成り立っている


日本オリジナルを除き,今後実装されるクエストはストーリー面への期待が大きい
既に実装されたクエストも含め,どんどん改定して欲しいと思う






カテゴリー
タイトル
投稿日
ウィザードJISck
次回
メイポの新時代 2008年5月26日
前回
アリアント上陸 2007年3月22日
全職スキル振り ― 総目次

2008-04-24(Thu)

ギルドBlackBerry

オルビス

新メンバーが増えて定員が足りなくなりつつある
約2年ぶりの拡張をしにはるばるオルビスに足を運ぶマスターJISyl



BlackBerryは元々はJISのギルドではない
前身はLAVENDERというギルドで,それはJISがメイポを始めるはるか昔から活動しており,
毎週ギルド集会しているような活気あるギルドだったそうな

しかしJISがLAVENDERに加入したのは末期
繁栄の面影は全くなく,ギルドマスターを筆頭に他ゲームに移行し過疎真っ只中
最後は残っていた副マスター以上が脱退,行方不明になったため,
JISが残りのメンバーを全員引き抜いてBlackBerryにまとめ上げた,というのが始まり





ギルドの殿堂へ
JISylはエルナス常駐のフリマ担当官
実際オルビスに足を運ぶのすら2年ぶりである




引き抜きメンバー6人で出発したBlackBerry
活動開始後,2週間で定員MAXの30人までメンバーを集めた
ギルドクエスト実装前の当時だが,マスターの性質が性質だからか,
過疎狩場でのグループ狩りやメンバーで組んでのPTクエストは積極的に行われていたようだ


JISはあまりチャット系のギルド集会を企画するのは得意ではない
だからその手の活動はあまりやっていない






出会いの丘
しかし久々のオルビスは日光がまぶしくていかんわ



マスターJISの実働を伴う役割はギルド員の対外的なトラブルを解決すること

友達がメイポでトラブルに遭ったら
1.無視させる,その場を去らせる
2.介入する場合はどちらの味方もするな


横殴りは良いとか悪いとか,そんなのネクソンが公式に言ってない以上,決めようがない
騒いでいる労力があったら別の場所で狩ればいいだろう

詐欺は悪かろうが,騒いで改心するようなら最初から詐欺などしない
そういうのは警察など『強権的に解決可能な』手段を選ぶべき問題


原因が何だのというのは,トラブルの本質じゃない
トラブルは一人では起こらない
最初に相手が悪かろうと,問題が大きくなった原因は両方にある

介入者はどちらの味方もしてはいけない
自力で解決できないならつべこべ言わずに立ち去れというのがアドバイスだ.






拡声器で相手のギルド名は絶対に出すな

ギルド名を出した瞬間,そのけんかは意図と関係なくギルド対ギルドの戦争である

迷惑行為にも大小はある
それは『何をやったら大きい迷惑』というものではない
人を巻き込むことで大きくなる
問題を大きくすることは,解決させる気がないということの意思表示だ


元々のトラブルがなんだったかなど,取るに足らない問題
引っ張り出したのはBlackBerryマスターJISyl,巻き込んだ相手が悪い
JISylは原因を作った小物の顔など見ない
相手方ギルドのマスターを巻き込み,”大物同士”で終戦交渉をする


JISyl: 確認しておきたいのですが,BlackBerryの名前を出したのはマスターの意思ですか?
マスター: いえ,違います
JISyl: うちも最近人数を増やして,末端のギルド員までなかなか目が届かん状態なのです
JISyl: ギルドの信用を築き上げるのにどれだけの苦労がいるのかはもちろんご存知かと思います
マスター: そうですね
JISyl: うちのギルド員が横殴りをしたとおっしゃるなら多分彼も悪いでしょう
JISyl: でもそれはギルドの意思とは関係ないので,安易に名前を出さないで頂きたい


だいたいこれで解決する

JISは自分のギルド員を説教し,相手のマスターも自分のギルド員の非を詫びる
大事なのは両者とも悪者にすることだ,大元のトラブルと論点がずれているのは関係ない




まあ,別にJISは問題を起こしたギルド員を処分する気はないし,
けんかの相手にそれ以上何かをいうつもりもない

たかがゲームじゃないか
もっと楽しくやろうぜ




そうやって繁栄?したBlackBerryも,約半年で規模を縮小,仮閉鎖
現在はJISのアバター装飾の一部として細々と展開している






メンバー表


ギルド告知?俺が書いたんじゃねえよ


メンバーの半分がJIS?


最初に言っただろう





おしまい



新メンバーが増えて定員が足りなくなりつつある』と





カテゴリー
タイトル
投稿日
ギルドBlackBerry
次回
ミスリルクルセイダー
2008年5月13日
前回
デューク
2008年4月13日
全職スキル振り ― 総目次


2008-04-25(Fri)

ハーミットスキル振り

ハーミットスキル振り
 
アルケミスト
メルアップ
シャドーパートナー
シャドーウェブ
シャドーメル
アヴェンジャー
フラッシュジャンプ
備考
LV
アルケ
ミスト
メル
アップ
シャドー
パートナー

シャドー
ウェブ
シャドー
メル
アヴェンジャー
フラッシュ
ジャンプ

 
70





1

転職直後のスキル確保
アヴェンジャー・・初の複数攻撃
フラッシュジャンプ・・大ジャンプ・投げの代名詞
メルアップ・・25秒間メルドロップ3%UP
シャドーウェブ・・5秒間42%の確率で敵を封印
71

1



3

72





5
1
73


2
1



74


5




75


8




76


11




ファーストスキル
シャドーパートナー

召還の石を一個消費して攻撃力を増強
スキルLV11,21で持続時間が大幅に伸びる
77


14




78


17




79


20




80


23




81


26




82


29




83


30



3
セカンドスキル
アヴェンジャー

投げ賊唯一の対複数攻撃
威力も低めで縦範囲も狭い曲者

MAX威力180%
84






6
85
0
1
30
1
0
6
8
86





9

87





12

88





15

89





18

90





21

91





24

92





27

93





30

94






11
フラッシュジャンプ
いわずと知れた大ジャンプ
スキルレベルが4の倍数の時に飛距離が伸びる
従って飛距離が5回伸びるわけで,特に理由はないがスキルが一つ完成するたびに一段階ずつ飛距離を上げていけば別の楽しみ要素が生まれるかも

メルアップ
敵からドロップするメルを1.5倍にするPTスキル
グループを組む人間からしてみれば,実はこのスキルがヘイスト以上にうれしかったりする.火力を妥協していいなら,もっと早い段階から上げてもいいと思う

アルケミスト
消費薬の効果・持続時間を1.5倍にする
単純に薬の消費量を1/3カットできるわけだ.手裏剣が切れると狩りが強制終了する投げ賊の生命線

シャドーウェブ
最大8秒間敵を拘束,魔法反撃を封印する
拘束状態では毒と同じように%でHPを削るため,ある種の禁術要素を持ったスキル.一般にネタスキルとされているが,それもプレイスタイルによる

シャドーメル
手裏剣の代わりにメルを投げる
こちらはネタスキル.攻撃力の影響を受けないため,レベルが低いうちでは他スキルより圧倒的なダメージが出るらしい.しかし出費はそれ以上にでかい

残りのSP
1次のシックスセンス
2次のサバイバル,ライフドレインなど
95

2




12
96

5





97

8





98

11





99

14





100
0
17
30
0
0
30
12
 
アルケミスト
メルアップ
シャドーパートナー
シャドーウェブ
シャドーメル
アヴェンジャー
フラッシュジャンプ
101

20





102






15
103
2





16
104
5






105
8






106
11






107
14






108
17






109
20






110






19
111






20
112







113







114







115







116







117







118







119







120
20
20
30
0
0
30
20







★転職直後には振れないスキル☆必要条件
シャドーメルメルアップLV5
フラッシュジャンプアヴェンジャーLV5











シャドーウェブについて

現在ネタスキルとされているシャドーウェブ.
もちろんJISは使ったことがないのだが,必ずしもネタスキルだとは思っていない.


似たような表現をされる優秀なスキルは他職にもあった.代表的なのがパペットとシール.
4次職実装によってそれらは準必須スキルに昇格したが,4次実装前,以下のような表現を理由にパペットやシールMAXをいらないと表現したサイトがあった.

プレイヤースキルでカバーできるので(MAXは)いらない

JISは”いらない”という状態を,『プレイヤースキル』ではなく『プレイスタイルによっては使わない』という表現を使う.プレイヤースキルで全てをカバーできるなど,傲慢そのものだと思う.

例えばパペット

ミスすら出るような強敵相手のソロ狩りなどシラフではできない.プレイヤースキルでカバーしてパペットを省略できるなど,ありえない.
例えばシール

氷雷魔は凍らせてしまえば封じる必要がない,火毒魔はポイズンミストでHPを削り,ファーストコンタクトで敵を倒してしまうので敵の攻撃を受ける間がない・・・という主張をした育成サイトがあった

だが実際には氷雷魔が凍る敵しか狩らないというのも,火毒魔が毒の効く敵しか狩らないというのも,プレイスタイルの一つに過ぎない.


プレイヤースキルでカバーできるのではない.スキルの真価はプレイヤースキルを超えたところにある.


気絶・氷結・封印・タゲ外しなどの状態異常スキルがあるかないかは,
格上の敵を狩る場合致命的な差になる.


シャドーウェブ,スキルレベル1ですら42%の確率での5秒間敵封印.
5秒足止めできれば一撃耐えられない敵でも片付けることが可能になってくるだろう.
少なくともJISは必要かつ有用なスキルだと思う.









投げ賊スキル振り 
1次職2次職3次職4次職 
投げローグアサシンハーミットナイトロード
全職スキル振り ― 総目次




2008-04-26(Sat)

サモンドラゴン

召還獣を持っている職は4次職実装で格段に増えた

召還獣比較
召還獣属性対象数付加効果コスト
プリーストサモンドラゴン-召還の石
レンジャーシルバーホーク気絶召還の石
スナイパーゴールデンイーグル気絶召還の石
ビショップバハムート聖?--
アークメイジ火毒エルクィネス氷結-
アークメイジ氷雷イフリート--
ボウマスターフェニックス--
クロスボウマスターフリズベルク氷結-









プリーストが置かれている状況

プロローグ
サモンドラゴン
階層3次召還スキル
対象最も距離が近いモンスター単体
威力基本攻撃力150
属性無属性
代償スパン140秒ごとに召還の石1個消費
備考プリーストスキルの中で威力が最も高い
⇔シャイニングレイ威力104
⇔ホーリーアロー威力80












召還獣だし,氷結とかあったらいいよね!

フリーズ


ははは,見たまえ
ケンタウロスがフリーズケンタウロスのようだ




現実1
氷結エルクィネス,フリズベルク
気絶ゴールデンイーグル,シルバーホーク
無しサモンドラゴン,バハムート,イフリート,フェニックス


・・・などという都合のいい話は
もちろんプリーストとは無縁である






いや,そもそも強ければ問題ないか!

プリースト様

はっはっは
プリースト様のお通りだ




現実2

基本攻撃力聖弱点攻撃力
サモンドラゴン150150
シャイニングレイ104156
ホーリーアロー80120


サモンドラゴンのダメージは4次目前JISycでも4000~7000程度
軒並み30000以上のHPを持っている3次後半の敵の前では無力だ

にもかかわらずドラゴンがスキル中で最強なのが現実




・・・さらに


現実3

主力スキル特性
弓・弩
職の特性として前方攻撃
アークメイジ火毒ナムネスバインド前方スキル
アークメイジ氷雷チェーンライトニング前方スキル
ビショップエンジェルレイ型前方スキル
クァンタム型敵の中心で戦闘
プリーストシャイニングレイ
ヒールアタック
敵の中心で戦闘



有力な前方スキルを持たないプリーストは
いやおう無しに敵の中心で戦わなくてはならない









ここからがプレイヤーテクニックというやつだ

現実4
4体攻撃
フェニックス
フリズベルク
3体攻撃イフリート
エルクィネス
バハムート
1体攻撃サモンドラゴン
シルバーホーク
ゴールデンイーグル


一体攻撃のサモンドラゴンはシャイニングレイやヒールアタックとの相性が悪い
何も考えずに攻撃をしていると,ドラゴンのターゲットだけが先に倒されてしまう

シャイニングレイの効率は巻き込んだ敵の数に比例する
最後の一体を倒すまでレイは撃ち続けなければいけない
つまり先に当てさせたドラゴンの攻撃は無駄になる
全ての敵を同時に倒すのが理想


サモンドラゴンは攻撃間隔が2.5秒と長い

ケンタウロスを倒すのに15秒かかるとしたら,ドラゴンの攻撃は6回
敵が3体なら,おおよそ1体につき2回ずつドラゴンを当てる必要がある

サモンドラゴンは,ホースの先端を持たずに水をまくようなもの
自分がまきたいところに水をまけるとは限らない



現実5


常に敵の攻撃を受け続ける状況で,
2発攻撃を喰らったら墓が落ちるHPで,
自分自身はシャイニングレイを交えながら,
ドラゴンの攻撃を全モンスターに2発ずつ当てる

・・・言うのは簡単だが,やるのはすさまじい困難を伴う
この際過程はどうだってよい,
とにかく以上の関門を潜り抜け,同時に倒せばクリア




END


2体までなら,3回に1回ぐらいは狙って同時に倒すことができる
しかし3体を超えると途端に難易度を増す


SDTにケンタウロスに行って,全敵のドロップを同時に飛ばすSSを撮ろうと粘った
ドラゴンが暴れまわる中で3体を同時に撃破する
チャンスは20回に1度しかないかもしれない


・・・しかし,一撃しか耐えられないHPで,
20回に1度のチャンスを逃さずSSを撮るだけの集中力はさすがに無かった






メイポにおいて,プレイヤースキルは芸術点

格好いい倒し方をしたからといって,
  経験値が2倍になるわけでもない
  ドロップ率が2倍になるわけでもない


それでも禁術は忌み嫌われ,
 効率が悪くても一体一体倒すことが好まれる


           なぜだ?







カテゴリー
タイトル
投稿日
プリースト考察
プリーストJISyc
次回
プリーストとHP
2008年5月10日
前回
聖魔偏見
2008年3月26日
全職スキル振り ― 総目次

2008-04-27(Sun)

4次スキル振り表作成に向けて

1月から進めてきた1~3次スキル振り表,残すところ1次職を除けばレンジャーのみとなった.
まあ,4次職実装を考慮して作成された全職向け3次スキル振り考察サイト自体,
自分が把握している限りしらないので,それはそれで必要な仕事ではあったと思う.


しかし,そんなものはJISが本来すべき類のものではない.なぜならJISは逆育成志向.
先に紹介したスキル振り表通りに育成することなど,ほとんどないと言ってよい.

デザインを除けば,ぶっちゃけ誰が作ったって似たり寄ったりのありきたりなものだ.
何度もいっているが,メイポサイトの成長は,個々の職にはいいサイトもでてきているが,
サイト間の相互作用が弱く,全体的にゾンビ時代で止まってしまっている.

JISが作りたかったのは本当はここから先,全職4次職スキル振り表







なぜ4次職スキル振りはマニュアル化されないのか

ちまたでは,さまざまな要因が挙げられている
マスタリーブックの入手の困難さもよく理由に挙げられる



だが,JISはレベルアップの困難さこそがマニュアル化できない本質だと思っている

4次職ともなると,レベルアップにかかる時間は10時間を越えることも珍しくない

黒字狩り!黒字狩り! → 黒字狩りをやめればレベルアップ時間短縮
転売は外せない → フリマ巡りをやめればレベルアップ時間短縮
チャット大好き → チャットやめればレベルアップ時間短縮
サブキャラやりたい → サブ育成をやめればレベルアップ時間短縮
ボスに手間取る → 強い人と一緒に組めばレベルアップ時間短縮
人気狩場は嫌いだ → 人気狩場で狩ればレベルアップ時間短縮
だらだら狩ってる → 集中して狩ればレベルアップ時間短縮


強化がどうの,強いスキルを持っているかどうかなどささいな問題だ
プレイスタイルそのもののレベルアップスピードへの影響の方が大きい
どれだけ強いスキルを持っていようと,効率のいい狩場に篭らないと経験値は溜まらないわけだ



もっと言おうか?
レベルアップに10時間かかるとなると,一日で上げるのは困難
人によっては1レベル上げるのに2週間以上かかることも多かろう


ブログ書いてる → ブログをやめてレベルアップ時間短縮
読書をしよう → 読書やめてメイポすればレベルアップ時間短縮
ご飯作ろうかなー → コンビニ弁当で済ませてレベルアップ時間短縮
運動するぞ!走ろう! → 運動不足だがレベルアップ時間短縮
9時だ,よい子は寝る時間だ → 12時までメイポすればレベルアップ時間短縮


強化がどうの,強いスキルを持っているかどうかなどささいな問題だ
ライフスタイルそのもののレベルアップスピードへの影響の方が大きい
どれだけ強いスキルを持っていようと,メイポにINしないことには経験値は溜まらないわけだ



さらに言おうか?

宿題せねば → 成績下がるけどレベルアップ時間短縮
学校行かねば → 学校休んでレベルアップ時間短縮
仕事忙しいなー → 楽な仕事に転職してレベルアップ時間短縮
まだ足りない → 仕事を休んでレベルアップ時間短縮

いや,いっそのこと,仕事もやめてレベルアッーーープ!!!


強化がどうの,強いスキルを持っているかどうかなどささいな問題だ
人生設計そのもののレベルアップスピードへの影響の方が大きい

そうさ,時間が全てを解決する
メイポに人生を捧げてレベルアッーーー・・・






はぁっはぁっはぁっはぁっ・・・・・


何がいいたいかというと,膨大なレベルアップ経験値が『息抜きのゲーム』の域を超え,
ゲーム外の事情を考慮せずには語れなくなっているということだ

高額マスタリーもそうだ
時間をかけて自力で出すのもいい,時間をかけて黒字狩りをするのもいい
でもどっちにしろそれに見合った時間狩らないと手には入らない

ジャクムスキルもそうだ
必ずしも自分のIN時刻・PCスペックで参加・クリアできるとは限らない
既にゲーム内で解決できないところに問題がある

マニュアル化しようにも,どこから手をつけていいかさっぱりだろう

従来のスキル振り作成方法は,ボトムアップ
最も簡単なスキル振りを提示し,あとは利用者の意欲に応じて改変していくスタイル
だが,4次スキルは入手難度に個人差がありすぎ,『最も簡単』が定義できない
3次型の育成サイトはここで思考停止に陥った



4次職スキル振り指針
・ LV140前後,遅くともLV150には完成させる
・ 4次ボスには基本的に参加しない
  (従ってジャクムスキルブックは設計から外す)
・ 高額マスタリーブックは計算から外す
・ 禁術狩りは却下
・ 補助スキルを使いこなすことを4次職の第一義とする
・ 単なる火力底上げスキルの優先度は落とす
・ 効率は度外視する



JIS提唱はトップダウン
最も困難なスキル振りを提示し,あとは利用者の意欲に応じて妥協していくスタイル


誰でも可能だが,最もレベル上げが困難なスキル振り
でも,きついと思えば,マスタリーを買ったり,火力スキルに振ればいいだけの話
最もきついものを提示することにはそういう意義がある


一つだけ,勘違いしてはいけないことがある.
火力スキルはレベルアップ時間は短縮するが,職完成までの時間を短縮するものではないこと

例えば火力スキルを上げて,LV160で補助スキルまで一通りそろうのに200時間かかったとする
それは火力を上げずに200時間でLV140で終了するのと本質的に同じだ
火力スキルに振るSPも,補助スキルに振るSPも同じSP1である

同じ時間狩って,レベルの上では20の差がついている
だが,それは決して普通に狩るのをショートカットできたわけではない
同じだけの技術を得るには,やはり同じだけ狩らねばならない
ましてや,火力ゴリ押しがしみついた手で,まともに補助スキルが使いこなせるか

・・・結局,見た目はLV160でも,それは成長がLV140で終わっていたも同然
同じLV140なら,結局じっくり育ててきた方と比べて,内容は比較にならない


強力火力は,プレーヤーの思考を止める目くらまし
補助スキルこそが4次職の魅力,スキル振りの主軸



今までのスタンス通り,時間軸を無視することにこだわる
なんでって?そりゃ,どうせ

毒オハゼ

4次職にはなれない僕らだから
育成に無限の時間をかけることを許された理想形の4次職


カウンター
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
目次

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
新着サイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。