--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-24(Mon)

スピアマンスキル振り

スピアマンスキル振り

メイン武器(鉾/槍)
サブ武器(槍/鉾)
 
 
 
 
プログレス鉾
ブースター鉾
EXアタック
プログレス槍
ブースター槍
アイアンウォール
ハイパーボディ
備考
LV
プログ
レス
ブース
ター
EX
アタック
プログ
レス
ブース
ター
アイアン
ウォール
ハイパー
ボディ
 
30
1






まずは熟練度を上げて火力アップ
熟練度は19でMAXになるが,戦士は命中がいくらあっても足りないのでMAXで.

武器が遅すぎると思う人はブースターを先上げするのもよい
31
4






32
7






33
10






34
13






35
16






36
19






37
20
2





38

5





39





3

スピアマンの代名詞スキル
ハイパーボディ(HB)

ハイパーボディよりブースターのレベルを優先したり,武器を1つに絞る場合はEXアタックに先に振るのもあり


このレベルの通常の狩りではHBが必要なことはほとんどない.しかし,このスキルの信頼性が高いスピアマンはそれだけで周囲の評価が高くなるので,できる限り早くに修得して実績を積んでいくべき
40






3
41






6
42






9
43






12
44






15
45






18
46






21
47






24
48






27
49






30
EXアタック以降はプレイスタイルと相談

1.両刀型
鉾と槍両方使うスタイル,現在の主流
さらに言えば,3次スキル修得とともに使わなくなるEXアタックを切るのが主流.
もし両刀でEXアタックを取得する場合は,ソードマンの両刀スキル振りでパワーガードをHBに読み替えるとそっくりそのまま使える.


2.武器固定型
鉾もしくは槍一方しか使わないスタイル
両刀のところに書いたが,現在は両刀が主流である.武器を片方に絞った人間自体数が少ないため,いずれの武器を選択してもその勇気ある選択に周囲から尊敬のまなざしで見つめられる.

ただし,武器固定が勇気あるとは言っても,専門の武器に関しては両刀よりも常にスキルの選択肢が広い.武器を極めるという点において,使えるスキルの数が少ないのは致命的ともいえる大差.武器固定でいくのは十分に価値のあるスタイル.
50
20
5/8
・・・
30
0
3
30
 
プログレス鉾
ブースター鉾
EXアタック
プログレス槍
ブースター槍
アイアンウォール
ハイパーボディ
51

11
・・・




52

14
・・・




53

17
・・・




54

20
15




55


18
3



56


21
6



57


24
9



58


27
12



59


30
15



60

8

18



61

11

20
1


62

14


4


63

17


7


64

20


10


65




14
6

66




17
9

67




20
12

68





15

69





18

あまったSPは適当に
70
20
20
30/0
0/20
0/20
20/3
30
 



★転職直後には振れないスキル☆必要条件
EXアタックプログレスLV3
ブースタープログレスLV5
ハイパーボディアイアンウォールLV3













関連記事 ダメージ安定性
関連記事 ドラゴンナイトスキル振り




スピアマンとは体力バカである

・・・・・・

・・・いや,怒るな

スピアマンとHPスキル
ハイパーボディ
2次
パーティー員のHPを1.6倍にする
ドラゴンロア
3次
HPの30%を消費して範囲攻撃
サクリファイス
3次
防御無視攻撃,ダメージの5%が自分に跳ね返る
ドラゴンブラッド
3次
4秒毎にHP20減らしながら攻撃力12UP
バーサーク
4次
HPが40%を切ったとき攻撃力200%



管理するHPは何もPT員のHPだけではない.スピアマンは何をするにせよHPがついてくる.
これはスピアマンの宿命である.他の職は3次で終わってもいいと思うが,スピアマンのみは頑張って4次まで行ってほしいと思う.”御三家”の一つに数えられていた4次職実装前のドラゴンナイトで終わっていては奥が浅すぎる.スピアマンの本当の楽しさは4次にならないと分からない.







両刀について

ナイトのときは両刀を一押ししたが,個人的にはDKは武器固定の方がいいと思っている.世間の主流に水を差すようで気が引けるし,DKサイトは他サイトより主張が強いところが多い気がするのであまり触りたくない話題なのであるが.


DKは武器によってスキルの特性が違い,鉾DKと槍DKはもはや別職である.
それを同居させようというところにそもそもの無理がかかっている.
3次SPが分散されるので,結局いずれの武器もなんらかの妥協を要求される.
一見便利な両刀は,やりこめばやりこむほど器用貧乏に陥るだろうと思う.

両刀で鉾を持っても鉾を極めることはできない
両刀で槍を持っても槍を極めることはできない



実際に両刀は,LV上げ速度は他のDKより遅くなる.
JISは鉾支援派でも槍支援派でもないが,両刀はけっして甘いものではないぞと言っておこう.






アイアンウォールについて

個人的にはアイアンウォールはPTスキルとしての難易度最強だと思う.
どういうことかというと,アイアンウォールをMAXまで上げている人間が滅多にいないため,
『アイアンウォールをかける=スキルの特性を分かっていない』という先入観を人は持っている.

MAXまで上げれば物理防御+20でそれなりに有用なスキルであり,
少なくとも実際には,かけられて気分の悪いスキルではないはずである.

アイアンウォールがPTスキルとしての地位を獲得していないというのがこのスキルの最大の難点.
誰かこのスキルを切らさずにPTスキルとして使いこなしている人がいるだろうか?

ちなみに,ソロでしか使わないなら一次のアイアンアーマーの方が優秀である.











スピアマン系列スキル振り 
1次職2次職3次職4次職 
ファイタースピアマンドラゴンナイトダークナイト
全職スキル振り ― 総目次


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

スキルについて詳しくないから間違ってたらごめんね。

アイアンウォールは・・・ブレスを消しちゃうんじゃないかしら?
共にPTで戦う友人がいるなら、聖魔さんはブレスを持っているだろうし
いないのなら、アイアンウォールじゃなくてアイアンアーマーを上げるんじゃないかなぁ。
まぁ、いつも聖魔さんがいるとは限らないけどねっ



あと、両刀DK(ダークじゃないほう)としてコメントをば。

逆に言えば
「スノボ振ってみたい!でも槍も格好いい!いろんな武器使いたい!」

・・・っていう欲張りさんな遊び方をするなら、両刀も楽しいよ♪

火力気にせず、強化はそこそこ、好きな武器で るんたったー。
Jちゃ的な「職」としての完成度は落ちるかもしれないけども。

結局は、自分が一番楽しめるスキル振りがベストなんだろうなぁ。

No title

>しろ
ブレスもアイアンウォールも防御+20だから,アイアンウォールMAXならブレスとは干渉しないし,
防御上書きするだけだから,MAXじゃなくても防御以外の効果は消えないんじゃないかな.


んで,両刀を極めるってことだけれども,
しろの言ってるのが解の一つかな,一般的な理由ではない気がするが(笑)

『スピアマンよりDKの方が強いんだから細かいことはOK』っと割り切れるなら,
ファッションを理由に選ぶのはおおいにありだろう.

No title

こんにちわ。

まずは所感を。

ナイト/DK系戦士育成において両刀にするかしないか、という「スキル振り」の
いち選択が与える影響。

――すなわち、プレイスタイル(現状、これがもっとも疎かにされている要素ですが)への影響のみならず、最終的なdex値の措定という「基本的」な要素から、そこにいたる防具・武具強化費用の見積もりという、現実的というか俗っぽい問題にまで、これが波及してきて、考えはじめるとかなり複雑で私などは良く悩みます。

ご存知の通り、どうもメイプルストーリーの武器や防具は脆いものが多いらしく
黒ずんだ、やたらと高価な紙切れを貼っただけで粉々になってしまいますしね。

加えて4次職用の武器も真の意味で実装されているとは言いがたく
砕骨刀のようにDEXの縛りを受けるハイエンドな高レベル・高価格武器が(偏在して)登場することも、あり得ないとはいいきれない。

相場も高騰している昨今にあっては、多くの大手攻略サイトが指南する理想像は、本来的には2~3次職の新規プレイヤにとっては「思い描く(もしくは過去を思い起こす)」対象の域を出ないものでありながら、なかば確定されたもののようで、
本来ならば「思い描く過程」も楽しいものであるにもかかわらず、言葉を選ばず遣えば、少なからず「閉塞感」を与えるものとなっているようにさえ思えます。

そういう意味もあり、毎度貴サイトで更新されるスキル振りを「新たな選択肢」として、「思い描く過程」に必要な視座の財として、楽しみに拝見しています。

ちなみに以前――というかもはや忘却の彼方ではありますが――中途まで育てたスピアマンは、鉾固定で、かなりの初期段階からブースターとEXアタックを交互に上げていった記憶があります。これはこれで、中々「楽しかった」です。

さて、このたびはリンクを貼っていただき有難うございました。
いち愛読者として嬉しい限りです。
なお、JISさんにあっては不要な心配とは思いますが
手前のサイトが並んだリンクと、貴サイトにとって少しでも不名誉な状態になっていたら即座に外していただいて結構です。

ところで空に雲はいくつくらい浮かんでいましたか?
取り急ぎ「所感」と「戯れ」と「お礼」まで。

No title

もしPTでアイアンウォールを使うにしても、聖がいない場合だけしか使えない。

No title

>茫洋さん
こんばんは

指摘の通り,私が育成サイトに覚える最大の違和感は所持メルの設定です.
私は彼らの提示するプレイスタイルを選べるほどメルを持っていない.
『装備は天から与えられたものを使うしかない』というのが前提にあります.

低DEXがなんだの,砕骨刀やスキー板が速いだの,
それを選択肢に加えるのにどれだけのメルがかかっているのかをまずかえりみてほしい.

最下層をターゲットにしたボトムアップの考察は誰でも参考にできますが,
全てのモノが選択肢にあることを前提としたトップダウン考察は,持っていない人は参考にできません.
メイポはあくまで基礎は無課金ゲーム,アイテムは基本店売りのみでのプレイを軸に考えないと,
一体誰が参考にするための育成考察かが分かりません.

結局,スキル振りがどうの,武器強化がどうのなんて本質じゃない.
スキル振りやAP振りをミスろうとLV200にはなれるんですから.


私なんかからすると,茫洋さんのサイトが衝撃的でしたけどね.

今までネタ職というと,全ての選択肢を捨ててただ一つの能力のためだけに生きる,
人間ではなく”実験体”という言葉の方が似合うような生理的な違和感がありました.

茫洋さんはそこへの踏み外しがなかった.いずれの育成も,能力の上限を縛っただけで,可能性への縛りがなかった.
それはうちにも通じるものがあります.私のインスピレーションにフィードバックがあるはずだという打算が陰にはあります.茫洋株を買って伸ばしてみたいと思うのには十分なぐらいに.


雲の行方は知っていますが雲の数はちょっと・・・


・・・何の謎かけかよく分からんかった,すんません





>ななしさん
つまり聖魔がいなければ使えるということですな

過去の記事で申し訳ないですがこの間アイアンウォールをもらったので体験談をば。

結論を言うと『アイアンウォールの後からブレス』だとアイアンのスキルアイコンは消え、ステータスは単にブレスをかけた状態になります。
そして『ブレスの後からアイアンウォール』を貰った時です。
ステータスを開けてみると物理・魔法防御が貰ったアイアンの効果の+12、命中と回避だけがブレスの+20となっていました。
つまりアイアンウォールはブレスに消されるがブレスを消すことはない。そう言えます。
アイアンMAXで防御+20なら聖魔がいる時でも邪魔にはならない。勿論、無駄ではありますが…。ブレスって防御も+20だし。

あ、コメ返しは結構ですよー>JIS様

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
目次

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
新着サイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。