--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-11(Tue)

聖魔逆育成

クレリックスキル振り(逆育成)
 
マジックドレイン
テレポ
ヒール
ガード
ブレス
ホーリーアロー
備考
LV
マジック
ドレイン
テレポート
ヒール
ガード
ブレス
ホーリー
アロー
 
30
 
1
 
 
 
 
カニクエかく乱にテレポ必須
31
 
 
3
 
 
 
32
 
 
6

 
 
PT員回復に必要最低限のヒール確保
目標はブレス先振りだが,ヒールできないのは本末転倒
33
 
 
9
 
 
 
34
 
 
11
1
 
 
35
 
 
 
4
 
 
ブレスは聖魔の身だしなみ

ブレスはステータス欄を開けば明快にスキルレベルがばれる.自分よりレベルの低い聖魔にブレスで負けるほど情けないものはない.このスキルをいかに早く上げきるかが聖魔の格を決める.
36
 
 
 
5
2
 
37
 
 
 
 
5
 
38
 
 
 
 
8
 
39
 
 
 
 
11
 
40
 
 
 
 
14
 
41
 
 
 
 
17
 
42
 
 
 
 
20
 
43
 
 
 
 
 
3
ホーリーアロー?趣味

魔全職にいえることだが,LV50まではマジッククローで上げることを視野に入れるべし.ほぼ全てのスキル振りパターンを実践可能になる.

ホーリーアローはスキルレベル20程度で聖属性ダメージがマジッククローに並ぶ.
LV50前後での到達を狙う.
44
 
 
 
 
 
6
45
 
 
 
 
 
9
46
 
 
 
 
 
12
47
 
 
 
 
 
15
48
 
 
 
 
 
18
49
 
 
 
 
 
21
50
0
1
11
5
20
24
 
マジックドレイン
テレポ
ヒール
ガード
ブレス
ホーリーアロー
51
 
 
 
 
 
27
52
 
 
 
 
 
30
53
 
4
 
 
 
 
オルビスPTクエストに紛れ込むためにテレポートを11まで上げる
54
 
7
 
 
 
 
55
 
10
 
 
 
 
56
 
11
13
 
 
 
ここでようやくヒールに手が回る
レベル上げが遅くなる?

他のクレリックが主要スキル以外に手が回らないうちに全て振り切って,出会った聖魔全てに格の違いを見せ付けるのが逆育成のコンセプト.今のご時勢火力自慢は流行らない.低レベル時代の充実度を競うんだからレベル上げは遅くないと意味がない
57
 
 
16
 
 
 
58
 
 
19
 
 
 
59
 
 
22
 
 
 
60
 
 
25
 
 
 
61
 
 
28
 
 
 
62
 
12
30
 
 
 
63
 
15
 
 
 
 
ラスト,テレポとガードで締め

ドレイン?いらない
メルで買えるスキルの優先度は常に最下位
64
 
18
 
 
 
 
65
1
20
 
 
 
 
66
 
 
 
8
 
 
67
 
 
 
11
 
 
68
 
 
 
14
 
 
69
 
 
 
17
 
 
70
1
20
30
20
20
30




★転職直後には振れないスキル☆必要条件
ガードヒールLV5
ブレスガードLV5















ブレス先上げの意義

ルディクエが衰退した現在,ブレス完成はLV60近くになっている人も多い.
つまりLV40でブレスをMAXにすることは,LV30~60のクレリックをゴボウ抜きしたのと同じこと.

これだけおいしいPTスキルは全職通じてもほぼない.
このスキルを上げ切った時点で2次前半の目的はほぼ達成したといってよい.

ただし勘違いしてはいけないのは,ブレスは最低限のヒールがあって初めて補助スキルとして成立すること.ヒールはスキルレベルで効果範囲が広くなる.ヒール5止めでブレス先振りすると,戦闘員に密着しないとヒールできない.

それでは本末転倒.
回復量が小さいことに関してはヒール連打すればいいだけのことなので,
むしろ効果範囲と相談してヒールレベルを決める.





ホーリーアローが先か,ヒールが先か

正直どっちでもいいと思う.
表中にもホーリーアローは趣味と書いた.

理由はホーリーアローを上げている人は元々なんらかの主張を持ってあげている人が多く,
ホーリーアローを選択している時点で先振りに意外性がそれほどないからだ.

ホーリーアローは4次でエンジェルレイを習得するまで使える息の長いスキル.
最終的に3次する時点で両方そろっていれば,急いで上げなくても問題ない.






どこまでマジッククローを引っ張るか

ちなみにJISの限界ラインはLV50である.

マジッククローで狩りして,飽きたらルディクエに行って・・・
・・・というサイクルでLV50までなら乗り切れる.
ルディクエはそこそこ経験値が入るので問題ない.


ただ,ルディクエを卒業した瞬間目標がなくなる.
だからJISの場合はLV50前後でマジッククローを卒業するスキル設計をする.





2.5次転職

LV50を過ぎたころ,通常スキル振りだと主要スキルに振り終わって火力の伸びに頭打ちがくる,
いわゆる”マゾ期”に突入する.

逆育成,何がやばいかというと・・・


火力が伸びだすLV50台が楽しくてしょうがない

一般に転職直後はスキルが増えて楽しいものだが,
逆育成は補助スキルを楽しむ第一フェーズと,火力スキルを楽しむ第二フェーズに分かれている.

火力先振りだと,必要経験値の伸びに対して補助スキルのインパクトが追いつかず,
マゾ期突入はなかなか止められない.






おおよそこれが逆育成の呼吸である.
逆育成はネタ職ではない.実際どこにもネタ要素がない.
全ての領域において合理性を失っていないし,育成が破綻する要素も極力排除してある.


もちろんホーリーアローやテレポート先上げなどいろいろな派生バージョンはある
但し全てに共通して逆育成で守らなくてはいけないこと

どのような順番で上げても,上位職の転職前には必ず主要スキルをそろえておくこと


逆育成はあくまで全てのスキルを生かしきって育成を楽しむ手段
主要スキルを切るのは,それは逆育成ではなくてネタ育成と呼ぶ

逆育成はクレリックだけでなく全職に応用可能,シャウトナイトJISykはその極みである.
育成に余裕がある人は逆育成を視野に入れると育成の奥が深くなる.






聖魔スキル振り 
1次職2次職3次職4次職 
マジシャン
クレリック
- 基礎 -
- 逆育成 -
プリースト(基礎)
ビショップ
カテゴリー タイトル 投稿日
プリーストJISyc 次回 JISの系譜 -プリーストJISyc- 2008年3月15日
前回 姫って本当にうまいの? 2007年11月30日
全職スキル振り ― 総目次


trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

他サイト様の考察に乗っかってみる PART2 四次職にはなれない僕らだから様(逆育成)

やる気があるうちに書いときます。 新企画他サイト様の考察に乗っかってみるPART2です 今日は四次職にはなれない僕らだから様の聖魔...

私のクレリック

諸事情によりIN時間がないから私のメインの紹介でもしておく。 ステ振りはいたって普通の振り方。 LUK=Lv+3 スキル。 57レベル現在, ...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

逆育成。
自分には全く思い浮かばない発想で唖然とさせられました。
自分がプリを育成したのはもちろん通常振りだったので、
Lv50以降のマゾ期がとてつもなくつまらんものになってました。

火力が伸びだすLv50以降が楽しくてしょうがない。
ん~、素晴らしい^^

もう一度プリを育てる意欲が湧いてきましたw

発想の違い

逆育成なんてまったく考えた事もない事をあっさりと記事にするのはさすがですね。
このサイトを見始めて、最初はいろんなネタ的育成をして楽しんでるのかと思ってましたが全然違いますね。
メイプルストーリーを遊び尽くす、という点でこのサイトはトップだと思いました。
今回の逆育成。
クレリックだけじゃなく、他の職でもなんかチャレンジしてみたくなるような気になりました。

No title

逆育成という名前を見たときはなんぞこれ?と思いましたが、中身は突飛なものでは決してない。
全く浮かばない発想、というのは言い過ぎかと。
上げる順序を変えただけなのだから。

ただ、さすがと思わせるのは穴がないところ。
大きな楽しみの要素であるグループクエストで問題が生じないようにしてあるし、
ルディクエ・モンカニ卒の50という一つの節目にも配慮している。
よく練られてるなーというのが感想です。

50から70の間が長い二次ですが、
主要スキルを残して楽しむというのはいいですね。
自分(斬り)がそのころは、55武蔵・65うちわ、という装備の魅力and武器更新による火力アップをモチベーションにしていました。
楽しみの選択肢が広がるのはいいことです。
ただ、斬りでサベジを後回しにはできないなー。

No title

ドレイン1とってあるのかとってないのかが・・・



ちょっと空気壊したっぽくてすいませぬ

No title

あの 昨日からブログを公開し始めました。
いきなりなのですが、相互リンクをしていただけないでしょうか。
こちらのブログURLはhttp://nzan.blog45.fc2.com/blog-entry-2.html
です。

よろしくお願いします。

No title

魔法使いは昔からあまり好きな職業じゃなかった上に、
補助職とかは大の苦手なんですよね。
最近魔法使いを作り始めて、
なんとか聖矢に触れないものか・・
 ・・・って思った矢先に有難うございます。役立ちました。

No title

>日本さん

私もプリは二人目でしたから,大体同じようなことを考えていました.
一人目と同じ育て方では芸がないし,周囲からの目は二人目,
クレリックのエキスパートとして何かやらかしたかった.

今は提灯辺りに篭る人が多そうですし,そうするとLV40台で最高効率狩場にたどり着いてしまうわけで,
以降狩場が更新されなければ,きついでしょうねぇ.



>琉我さん
その通り,私はいろいろな遊び方を提供しているだけなので,
そこから発想を得た応用は無限に考えられます.
まあ,そこまで定着すると,私の出番はもうないですがね.



>ムフロンさん
∑(-д-;)
いきとったとですか

まあ,プリーストは補助するものだという思い込みを持っていたら,自分で戦うというのが目から鱗なように,今まで参考にしてきた育成サイトによっては”思いもよらない”こともありうる事です.実際,私もファーストキャラ時代は,MGを切ってルディ地下で戦うという発想自体思い浮かばなかったんですから.

グループクエストに穴がないのは仕様です.
なにせJISはグループクエストが大好きなんですから.
それを切るなんてありえない!


ときどき斬りでもヘイスト先上げの人は見ますよ.
その勇気に人気を上げてあげたりしています.



>ななしさん
修正入れておきました



>Zanさん
しばらく運営してみてから再度いらっしゃってください.


>モノカクさん
補助職は尽くす職だ・・・という見方をしている人もいますが,
私は戦闘員にフィールドを提供する,という考えで”補助空間”を作り上げています.
どちらかといえば補助ですらも攻撃的ですね.

やろうと思えばどんな順番でもスキルは振れますよ,要は根気と信念.

No title

お返事ありがとうございます;
わざわざ来てまで頂いて・・・;
さすがに早すぎましたね。すみません。少し考えれば分かることでした(´・ω・`;A)

カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
目次

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
新着サイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。