--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-15(Sat)

JISの系譜 セカンドプリーストJISyc

0.JISym
   ↓
1.JISyl-JISyn
   ↓
2.JISyc-JISyt-JISyz
   ↓
3.JISyk-JISch





2.JISyc (セカンドプリーストLV117)

JISyc_20080310204527.png


LV001:06年2月1日
LV030:06年2月
LV070:06年4月
LV100:06年8月
LV110:06年10月(メイン活動終了)

07年2月末現在LV117






1.生い立ち

JISylの回に語ったとおり,このキャラは当時のすももランキングへの突入を断念したところから始まる.その他にもいろいろ理由はあって,ちょうどギルドを再結成して低レベルのギルド員が増えたことも影響している.

スピードレベルアップへの執念はこの瞬間永遠に失った.元々JISは経験値に固執する人間ではないが,なにせランカーになりたかったのならあの時ファーストキャラを育て続ければよかったのだ.もしかしたら今頃LV200には到達していたかもしれない.






2.JISとパーティークエスト

JISはパーティークエストが大好きである.

どのぐらい好きかというと,JISycはただカニクエがやりたくて,メインのくせに2週間ひたすら自殺を続けた,とか,カニクエでテレポ使いまくりでその間の赤字が200kに達したとか,ルディクエのスチルシーフの態度が気にいらなかったから自分でスチラーを作りに行ったりとか.

それはファーストキャラ時代にあまりパーティークエストに参加できなかったからその反動でもある.JISのパーティークエストテクニックはほぼJISyc時代にやり込みまくって完成した.その後実装されたパーティークエストは更にその反動であまりやり込んでなかったりする.

いや,でもオルクエとかって人がいないから,オルクエだけじゃ育成が成立しないからな







3.JISと初心者装備

JISycはINT極魔である.ファーストキャラJISylはLUK60の通常AP魔であった.
別にycに関しては火力がほしかったからINT魔にしたわけではない.
ほしい装備があったらLUKを上げようと思っているうちに,そのとき着ていた初心者装備がアイデンティティとして定着してしまっただけだったりする.だから別に極振りに思い入れがあるわけではない.

yc時代に確立したワンラインTシャツ+体操着+黒頭巾+青革靴+イカルスマントのスタイルは,職を問わずyc以降のキャラに受け継がれ,時代と共にマガティアマントや野球帽などスタイルのマイナーチェンジを加えながら今に至っている.当然ながら,末端のキャラが着ている装備はリスとヘネシスで仕入れた無強化品である.


ちなみに,JISと強化の歴史については,初めての火力強化品を買ったのが次キャラのナイトJISykであり,JISyc時代は鎧下のジャンプ強化,靴のチキン強化,3次を過ぎてからの体力強化,それが全て.当時はレジバグ解消直前で体力書がただ同然だった.今思うと非常においしい時期に強化をできたな・・・と思う.もし体力強化に着手するのが二ヶ月遅れていたら,JISycは全く別の方向に進んでいただろう.










4.JISのトモロク

JISの友好関係は大まかに二つのフェーズに分かれている.

一つはJISyc時代に作り上げた2年前の友,実に息の長い付き合いが続いている.
BlackBerry関係,カニクエ・ルディクエ時代の友,そのつながりの友.
別に一緒に狩ると言うわけでもないのだ,そうそう都合よくレベルが合わないから.
しかも一ヶ月や二ヶ月INが合わないのも普通だ,育てるキャラが多いから.

よくよく考えるとその時代の友は2年前からやっているにもかかわらず,
未だに4次に到達できていない人が多いし,4次していてもどこかでけつまづいている.
偶然会ったのではなくて,どこか共鳴しあうものがあったのだろうか.



JISの友好関係は最近までそれしかなかった.
その時代の友以外は付き合いだしても長くは続かない.
それを打開すべくもう一つのコミュニティに所属した.

セカンドナイトJISyy時代に加入したギルドGoKuIsm.
これはサブの火魔をやっていたときに出会った副マスターの紹介でねじ込んでもらった形.
2年前から人間関係が変わっていないというのは一つの悩みの種であった.
人間関係が固着すると視野が狭くなる.



このギルドはうって変わって高レベルギルド.
130,140,150,160・・・
・・・すげぇ

JISは悟った
高レベルコミュニティとの接触機会はこうやって作らないと,
低レベル者が狩場でのほほんと狩っていても回ってこないのだ・・・と

もっとも,ジャクムだのボディガードだのに参加できるキャラがいるわけでもないので,
ギルドはチャット専門で,やっぱり友好関係は2年前の友主体だったりする.








4.逆育成

先日提示したクレリック逆育成,JISycを育てた結果自分の中で固まった理想形態の一つである.

実はJISycはあの順では育っていない.ヒール,ホーリーアロー,テレポート全てを中途半端に上げ続けたおかげで,LV60ごろまで過酷なマジッククロー狩りが続いた.ファースト時代のテレポ乱用スタイルが,財布に直にダメージを与えた.それでもJISは逆育成にこだわる.一度プリーストにまでたどり着いたのにそれをやめたんだから,レベル上げスピードを競う意味はない.スピードを競うならファーストをやめたことを必ず後悔する.だからJISは常に遠回りだ.




プリーストスキル振り(JISyc)
 
エレメントレジスタンス
ディスペル
ミスティックドア
ホーリーシンボル
シャイニングレイ
ドゥーム
サモンドラゴン備考
LV
レジス
タンス
ディス
ペル
ミスティ
ックドア
ホーリー
シンボル
シャイニ
ングレイ
ドゥーム
サモン
ドラゴン
 
70
 
 
 
 
1
 
 
基本は全てのスキルをそろえるところから
71
1
1
 
 
 
1
 
72
 
3
1

 
 
 
73
2
 
 
 
 
 
1
エレメントレジスタンスで狩場を増やしながらホーリーシンボルを上げていく.シンボルを上げるよりもルディ地下での行動範囲を広げる方が圧倒的に経験値効率が高い.
74
6
 
 
 
 
 
 
75
 
 
 
3
 
 
 
76
 
 
 
6
 
 
 
77
9
 
 
 
 
 
 
78
 
 
 
9
 
 
 
79
 
 
 
12
 
 
 
80
 
 
 
 
 
4
 
ある程度シンボルがごまかせるレベルに育ってきたので,ドゥームに手を回す
81
 
 
 
 
 
7
 
82
 
 
 
 
 
10
 
83
 
 
 
15
 
 
 
シンボルはスキルレベル20以降伸びが小さくなる.ちょうどこの時期,JISycは体力強化を始め,Gファンが視野に入ってきたのでレジを伸ばした
84
 
 
 
18
 
 
 
85
10
3
1
20
1
10
1
86
13
 
 
 
 
 
 
87
15
 
 
21
 
 
 
88
 
 
 
24
 
 
 
89
 
 
 
27
 
 
 
90
 
 
 
30
 
 
 
91
 
6
 
 
 
 
 
ディスペル,これがMAXになった時点でビシャスでの取りこぼしがなくなる.実際のところ,ビショップとプリーストはボス戦においてリザレクションのあるなししか違いがない(ホーリーシールドを上げている人が稀なため).
92
 
9
 
 
 
 
 
93
 
12
 
 
 
 
 
94
 
15
 
 
 
 
 
95
 
18
 
 
 
 
 
96
16
20
 
 
 
 
 
97
19
 
 
 
 
 
 
エレメントレジスタンス完成
98
20
 
 
 
 
 
3
99
 
 
 
 
 
 
6
サモンドラゴン取得

100
20
20
1
30
1
10
9
 
エレメントレジスタンス
ディスペル
ミスティックドア
ホーリーシンボル
シャイニングレイ
ドゥーム
サモンドラゴン
101
 
 
 
 
 
 
12
102
 
 
 
 
 
 
15
103
 
 
 
 
 
 
18
104
 
 
 
 
 
 
21
105
 
 
 
 
 
 
24
106
 
 
 
 
 
 
27
107
 
 
 
 
 
 
30
108
 
 
 
 
4
 
 
結局ここまでレベルを上げてしまうと,火力がないとかなんとかって,どうでもいいんだよね.レベルアップにかかる時間が5時間から10時間に増えたところで,もはやあまりに長すぎて感覚的に分からない.
109
 
 
 
 
7
 
 
110
 
 
 
 
10
 
 
111
 
 
 
 
13
 
 
112
 
 
 
 
16
 
 
113
 
 
 
 
19
 
 
114
 
 
 
 
22
 
 
115
 
 
 
 
25
 
 
116
 
 
 
 
28
 
 
117
 
 
2
 
30
 
 
118
 
 
5
 
 
 
 
ドアで終了
ドゥームでもいいけど,その辺は気分だ
119
 
 
8
 
 
 
 
120
20
20
11
30
30
10
30







★転職直後には振れないスキル☆必要条件
ミスティックドアディスペルLV3
ホーリーシンボルディスペルLV3














JISはこれまで逆育成を二つ示した.
一つはファーストナイトJISyk,一つはクレリック逆育成,
それらは明確な指針に基づく逆育成である.

逆育成とは狭い意味で主要スキルとサブスキルのスキル順序の転置を意味する.
しかし,JISの本来の意図としては,テンプレートに囚われない育成を考えるべし,と言いたいだけ.
今日のこの表は,広い意味での逆育成である.


プリーストの第一スキルホーリーシンボル,第二スキルシャイニングレイのタイミングを全く持って重視していない.そもそも,JISはプリーストを二人育てた今の今まで,「ホーリーシンボルのスキルレベルに対して文句を言われたことがない」のだ.本心では「シンボルが切れて怒り出す戦闘員とか,都市伝説じゃない!?」とか思っていたりする.

戦闘員をやっている人で,プリーストと一緒に狩ったことがある人はどれぐらいいるだろう?JISはナイトを二人育てたが,プリーストとPTを組めるのはビシャス戦ぐらいである.ぶっちゃけ,プリーストと一緒に狩れるだけでも涙モノ,ホーリーシンボルなんてないのが当たり前すぎて,どうでもいいと思うのだ.



まあ,プリースト側の視点では補助がいらないと言われるとむなしいものがあるので,補助はあればほしいのだが,補助理論についてはおいおい詳しく解説するのでここでは割愛する.







5.育成中断

こうして強引な育成を続けたJISycだったが,ドラゴンがMAXになったあたりでモチベーションが低下.

当時は4次職はおろかリプレすら実装されていなかったため,やはり100オーバーで目指すものがなくなったのが主原因だろう.

一緒に狩ってきた友のDKやハーミットがSDTにとんでもない黒字を出しているのに自分がせこせこ狩っていることへのもどかしさがあった.そういえば自分はプリーストをやったことはあるが戦闘員は全くやったことがない.そんなんでメイポをやり込んだといえるのか?


JISファミリーはプリースト専門から次の一歩を踏み出した.







6.その後のJISyc


戦闘員に移行しつつあったJISだったが,戦闘員経験が逆にプリーストテクニックを上げた.

まだまだプリースト育成は捨てたものではない.
JISycが育成中断したのはLV110の時.そこからはサクチケなしで二年越しのLV117.
別にボス専門とかそういうことではなく,ちゃんと狩場に出て地道に狩りを続けている.





ワイバーン


プリーストはキャンバスに絵を描く
キャンパスの上を戦闘員が走る

フィールドには絵描きのくせが出る
未熟な絵描きは絵にムラが出る

周囲を一瞬のうちに自分色の宇宙に変えるべく
彼は巨大な絵筆をとって 今日もキャンバスを全力でかけ抜けた









カテゴリー タイトル 投稿日
プリーストJISyc 次回 この世のものとは思えない 2008年3月20日
前回 聖魔逆育成 2008年3月11日
全職スキル振り ― 総目次



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

続き
アバ変えようが無駄ですよねー。。。
チャットかぁ
逆に今LV173ですが
173にいきなり話しかけられても怖いかもしれない。。。
救いようがないかもしれないですねこれ 笑い
別にJISsの狩る場所に行ってもいいのですが
無理矢理かもですね;
確かに赤いですよね
私が90Lvとかだったころは毎日姫にこもってて1時間に3mとか普通に飛んでましたもの
やはり人気狩場にはいきませんよね 笑
フレイムスライムはどうなのかよくわかりませんが
SDTには人気ですが羊とか行くのが良いと思いますよ
記事にたいしてですが
HS切らすななんて言う人はほんといるんですよ
私も聖魔時代言われた事何度もありましたし
やはり道具扱いにしてる人は人気狩場にはあふれてます
DKのHB同様にですね
聖魔次第で狩りが変わる
確かに同意できる事です
しかし都合がいいようにしか見てない人は多いものですよ

No title

初コメです。前から見ておりました。

貴方の記事を見る度に私は悔しさと驚きが同時にやってきたような感じがいたしました。

という訳で、貴方のブログに近づく為、低レベル狩場を研究しつくしてやろうと思ってます^^

まずはピグの海岸から・・⇒http://sennkouyaiba.blog51.fc2.com/blog-entry-23.html#more

感想をください。


そして逆育成を見て、「ここまでやる人がいたのか」と思いました。

普通の人ではやらない所に喜びを感じる。

素敵だと思います。がんばってください^^

No title

私もそのぐらいの狩場に行きたい・・・w
頑張ってレベ上げます♪

No title

結局,話術はスキルですな.
持っておいて損はないです,私が言うのもなんですが.

『レベル高いですね』
JIS:うん?
JIS:うん
JIS:まあそういうこともあるさ

・・・・



SDTに羊ですか・・・
羊は私の火力ではまだ手に余ってる気がしますな.日の手裏剣がでる黒いほうが.
白いほうだけなら狩るんですがねぇ.でも赤字を解消できるほどのドロップがなかった気が.
結局リプレの狩りは散財ですな,趣味.


パーティースキルってのは,
・行動を共にしているなら,スキルはかけ過ぎなぐらいかけろ
・別行動狩りしているなら,PT員がスキルが切れないよう,接触チャンスを作れ
自分が切らさないことはおろか,自分に掛かっているスキルが切れることもないですな.

うまいPT員とプレイしていれば,その人自身に引っ張られてPT員もうまくなるもの.
PT員が道具以上の補助をしてくれないのは,自分自身が道具以上の補助に適応できないから.
私にはPT員が道具だなど,道徳的にどうの以前に,そんなみっともないことは言えませんな(笑)




>十字架を心にさん
趣旨はそちらに書かせてもらった内容です.

狩場紹介サイトに必要なのはまず第一に紹介狩場数
続いて記事のアクセス誘導能力,狩場考察の情報量,デザインの一貫性,最後に信頼性.


考察量よりも情報数のほうが重要だと思っているので,
一記事のみでの評価はしにくいところです.
記事が増えたら再度ということでお願いします.
 


カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
目次

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
新着サイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。