--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-13(Fri)

ゼロシールド再び

報酬はバリューレス


屈辱のアクエリアスの秘薬から一晩が明けた



JISyl_20080612035046.png

・・・・・・はい;;










プリースト VS 火毒メイジ
ホーム狩場で100%の力が出せるのは当たり前
プレーヤーの真価は,狩ったことのない狩場にいきなり放り込まれた時にどれだけの力を出せるのかというところにこそある

いかなる状況でも安定な力を発揮するためにこそ,我々はホーム狩場でこつこつ技を磨く,違うか?
深淵海峡1
深淵海峡1: 沸きモンスター
 ボーンクラピ(聖弱点,癒弱点)
 オハゼキャノン(毒耐性,火耐性)
 オハゼ(火耐性)
主力
主力はヒール

オハゼキャノンに攻撃を当ててしまうと,タイミングの異なる2種のモンスターからの反撃を同時に受けることになる.2発耐えられない状態で,2パターンの攻撃の隙を見ながらシャイニングレイを撃つのは困難
主力はポイズンミスト

当たり前と言えば当たり前だが,オハゼキャノンが毒耐性である上に反撃が痛いので,エクスプロージョンによるフィニッシュがしにくい


サブスキル
隙あらばシャイニングレイ

やっぱりそれがプリーストの醍醐味
とどめもポイズンミスト

なんたって,速いし間違いが少ない
キャノン解体
キャノン解体はドラゴンアロー

実はホーリーアローの射程ギリギリまで離れればキャノンの反撃は来なくなるのだが,その距離ではドラゴンの攻撃も当たらない.元々被ダメージを帳消しにできると言うのがプリーストの利点であるのだし,ダメージを喰らいながらでもドラゴンの攻撃を当てる
キャノンはシールで黙らせる

深淵海峡は狭く,ミストの待ち時間40秒は確実に余り,その時間でキャノンを弱らせる.
火毒両方の耐性をもっている上に,HPが40000とすさまじく高い,こういう時こそシールの見せ場.スキルレベル1の10秒だと,2~3サイクルかけないと倒せないので,ミストの待ち時間のついでという感覚で気長に倒す
おはぜ
おはぜはガチンコでレイ

まあ,それしかなかろう




あくまで技で仕留める

をまいた状態でキャノンを破壊すると,解体の瞬間全てのおはぜに毒がかかる.あとはスローで鈍くし,ミストをまきながらオハゼが弱ったところでエクスプロージョンで止め
総括
総括
コストパフォーマンスはプリーストの圧勝,なんたって,ガードとエレメントレジスタンスで受けるダメージが圧倒的に小さいのでMGを切れる.メイジはどれだけ接触を回避しようとしてもそれには限界があるし,MGを切るには強化もかなり頑張らないといけない(ちなみにJISはメイジの体力強化は頑張っていない)

スピードはと言うと,ボーンクラピは絶対防御を使ってくるのだが,火毒メイジは毒なのでそれを無視できるのがメリット.プリーストは一度では倒せないので,絶対防御を使ってくるたびに移動を繰り返すことになる.ただ,沸き自体が甘いので実際には毒でもそこまでスピードは出ない

両職とも主力のヒールとミストはいずれもオハゼキャノンには当たらない.プリーストの場合はそれは余計なタゲを取らないという意味でメリットだが,火毒メイジの場合は毒が当たらないのは致命的ともいえるデメリット.同じ”当たらない”でも,ストレスの受け方が真逆なわけだ


でも,それらも単に手段が違うだけで,全然大した差ではない

差が出るのはキャノン解体後,プリーストは真正面からオハゼを倒しにいくのに対し,火毒メイジは毒で弱るのを待つため,オハゼを引き連れながらボーンクラピを倒しに行く.撃破を先送りする余裕オハゼを引き連れながらの緊迫した毒撒き,ある種の矛盾をはらんだクセのある狩場こそが,火毒メイジの醍醐味ではないだろうか









ゼロシールドクエスト全てのプレーヤーの中で
最も器用であり,最も不器用であり
最も理想主義で,最も現実主義で
最も頭が柔かく,最も頭が固く
最も完璧主義で,最も中途半端で
最も無欲であり,最も欲望に充ち溢れ
誰よりも面倒くさがりで,誰よりも遠回りで
最も夢があり,最も夢がなく
全てが平均的で,かつ何からも程遠い
何よりも自然であり,何よりも不自然で
4次職に最も近く,
そして限りなく遠い







ゼロシールド

混沌な世の中で,低エントロピー状態を保ち続ける
それは常に生まれそして消えていく初心者の化石







カテゴリー タイトル 投稿日
コカコーライベント
次回
総括
2008年6月19日  
前回
メイプルスノーボード
2008年6月6日
全職スキル振り ― 総目次

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

( ゚д゚ )
(⊃д⊂)ゴシゴシ
( ゚Д゚ )

ぼくのためにありがとう^^

No title

最後の文が心にきてしまった;;
不覚ですねb

No title

( ゚Д゚ #)9m オトトイ オイデ !
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
目次

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
新着サイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。