--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-17(Thu)

まさか帰れなくなったとか?

ついてくるついてくる

誰かがついてくる

とりあえず無意味な経路をぐるぐる回ってみる

場所,服装,行動パターン

まあ,帰り方の分からなくなった初心者だろう



まさか帰れなくなったとか?

JISyh: まさかスリーピーから抜けられなくなったとかそういう落ちですか?
卍火炎卍る: はい
JISyh: ヘネシスでいいですか?帰り方を教えます
卍火炎卍る: はい



質問をあえて二つするが,相手が答えるまでもなく既に答えは知っている
ポイントは『質問はYES,NOで答えられるもの』にすること

タイピングを苦手とする可能性が高い

もしタイピングスピードが速いなら,一言『帰り方を教えてください』と聞けばいいもの
ところが彼らはタイピングが遅いため,タイピングしている間に相手が移動してしまう
結局,せっかく見つけた通行人を見失わないために無言でついてくることになる
 


タイピングが得意な人なら気の聞いた答えを返そうとするので,
そういう時はそれに合わせたチャットに切り替える



ついてくる

無視して通り過ぎればそれまでだ

イチゴ牛乳でキノコ神社まで飛ばせば一発だ
でもそうじゃない

ただの通行人が時間を割いてヘネシスまで案内した



あいよ

これは君への貸しだ

いつか道に迷った人に偶然出遭った時に今を思い出し,
君に貸した同じだけの時間を割いて案内してくれればいい
きっと世の中が少しだけよくなるだろう






誰かがついてくる


誰かがついてくる



帰り方が分からないとか?


JISck: 帰り方が分からないとか?
すもな: はい
JISck: ブラックチュー狩れます?
すもな: きつい



かえる

自力で帰るのが本来は望ましい
ブラックチューが狩れるなら,エオス塔3Fに寄り道してエオス書の手に入れ方を教えるわけだ
今回はLV20のアーチャー,レベル的にきつい

JISも初心者時代に防衛軍から出られなくなったことがある

敵は倒せない,薬は減り続ける,死んだらまた最初から

そこにあるのはせまりくる絶望への焦り


エオス書を10枚ほど渡して100Fまで移動する
エオス書なんてただ同然だ,どれだけでもくれてやる


おしまい

これは君への貸しだ
君に渡したモノの価値は,君がメイポを続けていればいつかは分かる

いつか帰れない人に偶然出遭った時に今を思い出し,
君に貸した同じだけの手間とモノを割いて誘導してくれればいい
きっと世の中が少しだけ楽しくなるだろう



船

空間的に可逆
時間的に不可逆


自分は過去には戻れないけれど,
過去に自分が通った道には必ず誰かがいる



やってもうた


やってもうた!







カテゴリー
タイトル
投稿日
アサシンJISyh
次回
特技 2008年8月6日
前回
二撃確殺 2008年7月11日
全職スキル振り ― 総目次


trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

まさか帰れなくなったとか?ver.レトレ

4次僕を読んでいた人にはきっとピンッとくるタイトルなはずの今日の記事 →(リンク)4次職にはなれない僕らだから まさか帰れなくなっ...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

初心者にあったら親切にしてあげたくなるんですよね~

昔何も知らずぺリオンのデンデンを狩り続けてたころが懐かしいなぁ~(。。ノ)

No title

良い、ものすごくいい記事ですね、自分が初心者だった頃を思い出して涙が出そうになりました。

No title

レベルが高くなってしまうとこういう出来事は皆無・・

ふっと リプレからジパングから抜け出して

いろんなところを放浪してみようかなと

模倣するようですがこの記事を読んでそう思ってみました…

初コメのクセに変なことボヤいてしまってすみません

忘れていたものを思い出しました。

No title

こういう気遣いが大切ですよね 人付き合いって

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>課長
養子ですか?


>剥離さん
コメント初めてでしたっけ?
なんか初めてではなかった気がしないでもないですが,気のせいだったですね

レベルが高いと何でもできるようになると錯覚しますけど,
実はできなくなることの方が深刻だったりするんですよね.



No title

少し前の記事に初コメ

自分は5年近く前にスリピに迷い込んだ事がありましたな・・・
JISさんの様な方は居なくて変な所で迷いながら自力で脱出した所ストーンゴーレムに瞬殺されたのが記憶に・・・

だからこそ初心者には親切にしてあげたいですね。
そんな俺は効率厨orz

No title

あなたがすごすぎて泣いた。
しかし俺は別の道を行きます

No title

>疾風さん
スリピは私も迷いましたよ
ありの巣に紛れ込んでしまって,
『ここは初心者の来る場所じゃない』と言われるんですが,
帰り方が分からないものは分からない!

でも,迷ったことのない人には分からないかもしれません



>ななしさん
そっちには落とし穴があります

No title

内容よりなにより

オチの切り出しがうますぎて

吹いた

No title

昔,自分もスリピに行ってしまい
戻れなくなったときに
助けてもらった事を思い出しました。
かなり前の記事なんで
コメもらえないことは承知ですが
JISさんによって
失っていたなにかを
思い出しました。

本当にありがとうございます。

No title

>きっと世の中が少し楽しくなるだろう
なんて素晴らしい
徳のある人なんですね

この思想をわたしは借りたから、また出会った誰かにこの思想を渡してみたいとおもいます
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
目次

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
新着サイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。