--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-23(Thu)

ゆーとぴあ

ゆーとぴあ


ゆーとぴあコンビがかえでからすももに移住してきた









JISとゆーとぴあの記録



§ 4次僕の無名時代

4次職にはなれない僕らだからは,2007年11月28日,JISが思いつきで始めたブログだ
当たり前ながら読者は0人

・・・0人というのもさびしいので,所属ギルドGoKuIsmのメンバー中心に,読め!と言っておいた
今思えば,個人へのブログ宣伝はそれが最初で最後である


それから2ヶ月間,一人たりとも読者は増えていない

4次僕の無名時代2007年11月
2007年12月
2008年1月


↑ ここまで読者10人の身内ブログ



有名になったあとは貯金を食いつぶすのみ
無名時代に上げた質がブログの生涯戦闘力


読者を増やすのはブログの一つの目的である

「読者はそんなにたくさんいらない」なんて言ってる人もいるけども,
不特定多数に公開している以上,読者は減らなければ増えるのだ
読者が増えない=読者が減るってことであって,そんなブログに魅力があるわけないだろう
いいブログを作ろうとする限りは必ず読者は増えるはずだ




でも,逆に言えば読者が増えてしまえばそれはゴール
ゴールした後でクォリティを上げていくのはなかなかに難しい
成長している間が楽しいのであって,成長が終わるとモチベーションが続かない


JISの行動が派手すぎでうざいと思っている人間は多分かなりの数いると思う
でも,なんでそういうことをやっていても現在位置にいるかを考えてないだろう

・ 最初はほぼ一切の宣伝活動をおさえた → 読者を増やそうと思えば増やせた
・ 本格的なランキング登録は半年我慢した → 載せようと思えばもっと早い段階で載せれた
・ ランキングの順位を意図的に3ヶ月間抑えた → 上げようと思えば上げれた

『クォリティを上げてからそれに見合った読者,順位を獲得する』
いざこざを利用して順位を上げているのではない,本来の位置に戻しているだけだ
それが4次僕の舞台裏,舞台裏の地味さは4次僕はほとんどのブログに負けない




読者個人は嘘をつくかもしれないが,読者という集団は嘘をつかない

筆者の人格はむちゃくちゃだが,それでも”読者”は4次僕の価値を認めた,そういうことなんだ

下積みがないのにいきなり評価だけいいものをとろうとしたって無駄なこと
一時的に評価が上がっても,上がったときにボロが出て引き摺り下ろされる
評価はかなり後からついてくる,常に地道な努力が先に来なければならない








§ 1月28日の事件

4次僕は1月27日までは本当に読者10人のブログであった
4次僕は地道な努力の結果だとさっき言ったが,一つだけ地道じゃないところがある
それがかの1月28日の事件なわけだ


あの日もJISはいつもと同じようにメイポをしていた

クロコファミリー

しろい牢屋: Jちゃ、おめでとう!
JISyr: ありがとー
しろい牢屋: ブログすごいことになってるね
JISyr: ブログ?なにそれ?
しろい牢屋: ?
しろい牢屋: 総回診で紹介されたみたいだよ?
JISyr: え"
あー汰: すげー、見に行かねば




1月28日

JISyr: ・・・本当に紹介されてた
JISyr: すげー
しろい牢屋: 知らなかったの?
JISyr: 知ってるわけないだろう,ここ3日ブログ読んでなかったし
あー汰: ブログに書かねば、落ち!



本当に『すげー』としかいいようがなかった
でもうれしいかったはうれしかったのだが,頭の中では別のことを考えている

この瞬間,4次僕は内輪の無名ブログモードから,超有名ブログモードへ切り替える
本当に大変なのはここからだ







§ 総回診に紹介されるとはどういうことか

・ まずはできるだけ早い段階でお礼を書きに行かねばならん
  『総回診が紹介したブログの管理者』というのに見合うコメントをだ

・ もはやクォリティの妥協は一切許されない,更新停止も許されない
  なぜならそれは紹介してくれた総回診の顔をつぶすことになるからだ

・ その上で何か気の聞いた芸の一つでもやらねばならん
  紹介されただけで終わっては,単なる総回診の黒子で終わりだからだ



ブログをやってない人は,なんでそこまで?と思うかもしれないが,
ブログをやり始めたからこそ分かる総回診の恐さというものがある

『メイポコミュニティの至宝,メイプル総回診が突然無名サイトを紹介した』

紹介されたサイトはいいサイトでなければならない

『総回診ですらダメサイトしか紹介できなかった』なんてことになったら,メイポは終わりだ
紹介される側の4次僕はJISのものであっても,もはやJISを超越した場所にある

本人の意思とは関係なく,4次僕はいいサイトでなければならない
それが総回診に紹介されるということだ






JISは当時ブログの初心者だ
ブログを始めるに当たっては多くの”先輩”ブログを読んで研究した
他ブログのいいところは徹底的に4次僕に取り込んだ
その上で4次僕の独自テクニックもいろいろ編み出していった
『このブログはあと6ヶ月あればクォリティで並べる,このブログはあと1ヶ月,・・・』

なにそれ,と思うかもしれないが,他人のいいところを吸収するというのはそういうこと
4次僕唯一の弱点は運営期間の短さであり,最強の強みはJISの吸収力

ブログ歴というハンディキャップをどこまで詰められるか,それが4次僕の原動力であって,
追いつけないものがあったとき,それが4次僕の壁になるだろう


じゃあ,総回診とクォリティで並べるとしたら何ヵ月後だ?




ずっと続ければ『いつか』は追いつけるだろう
でも,それがいつなのか,あれから9ヶ月たった今でも分からない

運営3年にして,メイポブログで唯一限界が読めないブログ,
それが読者としてでなく,ブログ執筆者JISから見たメイプル総回診
なんだかんだ言ったって,ダントツのメイポナンバーワンだ







メイポブログにとって総回診に紹介されるというのは,
最大のチャンスであると同時に,最大のピンチでもある


財前氏はブログ内で,紹介したサイトに読者が流れて荒れることの心配をしていたようだが,
恐ろしいのは総回診信者ではなく財前氏本人,そんなのいうまでもないことだ

話を戻すとだな,総回診にあの時点で紹介されたというのは・・・
・・・そこでへまをやらかしたらもはやメイポブログとして先がないということと同義
4次僕は運営二ヶ月目にして突然生きるか死ぬかの岐路に立ったわけだ




有名サイトに紹介されれば成功か?全然そんなことはない

今までの文章を読んできたら,違和感を感じているだろう
この一件の主役は4次僕ではなくて,紹介した総回診財前ゴウであって,
4次職にはなれない僕らだからは財前ゴウのシナリオの上で動く脇役なのだ



総回診に紹介されたサイトは4次僕のほかにもいくつかある
でも,総回診に紹介された結果,その後有名になったサイトはいくつある?

結局,紹介されたからといってなんてことはない
全ては総回診の手のひらの上,記事が風化すれば無名サイトに戻る








§ 巻き込まれた部外者ゆーとぴあ

ゲリラ紹介されたはいいのだが,単に『ありがとうございました』なんてのは甘い
総回診から主役をかすめ取らねばならない


そこで”うまい具合に”通りかかったのが冒頭のゆーとぴあ
全然面識もないしコメントしたこともない赤の他人ブログだったが,
とっさにゆーとぴあを紹介し,総回診から流れてきた読者1500人を横流しするという奇策に出た
そこで総回診財前ゴウの一人シナリオにイレギュラが加わった




異常事態

一方,これまたいきなり紹介されたゆーとぴあも,
野生の勘というかなんと言うか,またJISと同じことをやった
それが今年1月28日一日のできごと

元々,『総回診財前ゴウが新しいブログを紹介する』というだけの一コマだったはずが,
天邪鬼JIS&野生児ゆーとぴあのタッグで誰も先が読めなくなった

そこが,JISシナリオによる新規ブログ4次僕のスタートラインになる




そういう経緯もあり,それまで赤の他人だった4次僕とゆーとぴあには妙な連帯感がある

ゆーとぴあの評価が上がることでJISの評価も上がる
一方のゆーとぴあもJISが紹介したことで”なにかが特別”という評価を手に入れた
それが逆に4次僕の”見る目”をゆーとぴあが証明したということになる


『他のブログはよく知りません』ってのと,『こういうブログ知ってます』ってのはまるっきり違う
彼らはJISが紹介してから5ヶ月に渡って数少ない『4次僕が認めたブログ』として活躍?してくれた
おかげで4次僕はその後のブログ運営が非常に楽であった


偶然か何か,4次僕がランキングに登録する直前,ゆーとぴあが更新休止
そこで4次僕とゆーとぴあの”提携”は一段落した








でもJISはゆーとぴあは今でも別格だと思っている

記事ひとつひとつがすごいか?というと,それはあまり思わない
ためになることを書いているか?というと,それもあまり思わない
おかしな話,長期間眺めてみると,『でも別格だな』と感じる変なブログだ




いや,そんなことはこの際どうでもいい
彼らは我らがすももワールドにやってきて



きもぃこの人

圧倒的火力差を見せつけ,あっさり4次転職しやがった

きもぃこの人
4次転職おめでとう,そしてすももワールドへようこそ
きもぃこの人
4次転職おめでとう,そしてすももワールドへようこそ
きもぃこの人
4次転職おめでとう,そしてすももワールドへようこそ
きもぃこの人








来月からゆーとぴあ,ゆーさんが4次僕キャストに加わる
もちろん何も知らなくても楽しめるようにはするが,
バックグラウンドとしてこの経緯を知っていると会話がより楽しいと思う

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

自分も総回診で紹介されてるのを見てここに飛んできたのでなんか懐かしいですねぇ。

相方と一緒に

その頃は私も総回診の一読者でしたな。
訪問者履歴をonの状態で見にきたら、いつの間にかアクセスががが。
見にきたらまぁ怖い人がいるじゃない!
最初のうちはコメントもドキドキだったなぁ、怖かったし!!!!

正直、私なんかは精神的にも不安定で、礼儀知らずで、ぴちぴちギャルで、云々かんぬんだから、ゆーとぴあの管理人の一人として、ほんとに紹介されただけの役目を果たせたのかが心配だー。

うわあ、さりげなくうさみみの仕返しきたー!
そんなに言ゎなくても・・・そんなにぃじめるとなぃちゃぅぞ><

あ、どうせキャストに出てくるならリィナさんみたいなみんなのアイドル路線で是非!
・・・無理ですか?何で?

下にえっぐまんの最強無敵のコメントが続きますん!多分!

ゆーとぴあの目立たないほうです。

>ゆー の発言:
>うお よじぼくのきじが すごい

メッセンジャーでゆーとお話をしていたら、突然そんなことを言ってくるのでお邪魔しました。
「4次僕の記事がすごい」なんていつもの事だろうが、と思いつつもタイトルを見てみると「ゆーとぴあ」とな。
まるで当然のように、うちのカウンターが暴走を始めましたよ。 今日のアクセスが何人になるか楽しみです。
後ほどお礼にまた、絵でも贈りつけてやろうと思うんで待っていてくださいな。

これからも妙な関係でいてくださいね、宜しくしてやってください。
ゆーとぴあを影から支えているつもりである、えっぐまんでした。

下にゆーの高クオリティなコメントが続きます!
って書こうと思ったら先にやられちゃったみたい・・・(泣) これだから遅筆は・・・。

No title

自分も総回診に乗ってから毎日みてますw

No title

総回診を神格化しすぎかなーという気もしますがブログやらないとわからないんでしょうね。

初期は情報サイトや取引サイト(雫他)といった一般的なサイトばかりでしたが
いつのまにか個を押し出したブログコミュニティが台頭してきましたね。
さらにいえばブログサービスもたくさんあったものがfc2ばかりに。
全体の行く末もそうですが4次僕の終着点にも期待してます。

No title

私は財前さんの日記より先にJISさんの日記を読んでました。総回診は見たことあったんですけど、日記はJISさんの日記で紹介されてから見るようになりました。ちなみにJISさんの日記を見つけた経緯は、googleでHP狂のジャミロクさんを検索したときに見つけました。
今財前さんが書いてる日記ってJISさんの影響をもろに受けている気がします。財前さんは縛りをもうけたはいいが、育成スタイルがついていない感がある気がしました。それを考えるとJISさんみたいなスキル振りを、試してもらいたかったです。

No title

>課長
さりげなくあの頃から読んでたのか



>高クオリティなゆーさん
今でも怖いですよ

ゆーさんは精神的に不安定ですけど,私ほど礼儀しらずではないしぴちぴちギャルでもないです
紹介しただけの元は十分すぎるぐらい取らせてもらいました
ゆーとぴあが『良ブログ』としてどこかで紹介されているのを見るたびにうれしくなるんですよね,本当



アイドル?

誰が?

なんで?

ぴちぴちギャルだから?


冗談は置いておいて,私の知り合いの中で唯一の要素を二つゆーさんは持っているので,ある意味『個人の能力を生かした役回り』になると思ってくれればいいでしょう





>最強無敵のえっぐさん

さすがに9ヶ月前よりはカウンターが回りましたな
文化祭目の前ですし,注目度も上がったと思うので,がんばってください(笑)

えっぐさんはゆーとぴあの裏方というよりは黒幕でしょう
出番は全然少ないですが,存在感という意味ではそれでもゆーさんには喰われていない
・・・本音はもっと出番が多いと楽しいと思うのですが!

絵をかける人間に悪いやつはいないというのがひいじいさんの教えです
絵はいつでも楽しみに待ってますよ!





>psさん
総回診には信者がいます
信者がいる以上は総回診という宗教は存在するんです
総回診は神なんですよ

いや,これは冗談ではなくて,総回診レベルのブログを作れるかどうかを考えたとき,それは必ず感じることです.更新率が凄い,クォリティが凄い,なんてのは誰にでも分かる言葉で説明するための表面的な話であって,クォリティと更新率で総回診に追いついたって総回診に並んだことには到底なりません

総回診が凄い理由を一言で言うなら,『信者が大量にいる』,それに尽きます
結局,「神」という言葉がなんだかんだいって適当なんですよ


今はブログコミュニティが台頭してきたを通り越して,
ブログコミュニティにサイトコミュニティが押されている状態ですね
情報の蓄積はサイト型が勝っていても,情報のスピードではブログの圧勝
サイト型はもはやスピードに追いつけない時代に入りました

Fc2ブログのメイポでの勝利は,コミュニティ機能が充実していることでしょうね
大手ブログが軒並みFc2になると,下はそれに追随しますし




>ななしさん
意外とジャミロク関連フレーズでうちに来る人は多いですよ
生ぬるぽはコアなサイトなので,逆に総回診知らない人も多いかもしれないですね

総回診が4次僕の影響を受けるのは当たり前の話,なぜなら財前ゴウという存在は常にメイポの最先端を行かないといけないからです.それでもって,4次僕はその最先端を押さえ込んでいます.総回診に限らず,今後の育成サイトはJIS思想を無視するわけにはいかない.いや,無視するのは勝手ですが,こと財前さんに限ってはそれを無視できないわけがある.わけは秘密(笑)

カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
目次

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
新着サイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。