--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-11(Thu)

ランカー

メイプル総回診
ランカーを尊敬せよ
2006年7月11日
ゲームする時間がたくさんあるからといってもLV180になれるわけではない
普通の人間がLV180なんかになれるわきゃねえだろう(笑)。
この世界になるともう…プレイ時間とかじゃなく忍耐力や精神力。つまり人間性能の問題なんですよ。
時間がたくさんあっても高レベルになる前に他のゲームに移ったり、他の職業したり、他の事をしたり、ゲームとは別の趣味に時間を費やしたり…。これが一般人(パンピ~)。所詮一般人はここから脱却できないのです。
総回診の関連する記事Lv110 ランカーを舐めてはいけない  


数多いメイプル総回診の名作記事の中でも,特に代表作といえるものの一つがランカーシリーズ.
当時は物議を醸していたが,ぶっちゃけ現在はプレーヤーの方が不感症になった感がある.







ランカーとは?

公式ランキング
ランカーとは,レベルが上位100位以内のキャラクターの総称
メイプルストーリー公式サイトで参照できる

・ 全ワールドランカー
  ・・・全ワールド全職統合しての上位100位以内=100名
・ ワールドランカー
  ・・・各ワールド全職統合しての上位100位以内=100名×12ワールド
・ 職業別ランカー
  ・・・各ワールド職業別の上位100位以内=100名×5職種×12ワールド


会話中では,昔は全職ランカーと職業別ランカーの両方が使われていたが,
LV200到達者があふれかえっている現在においては,
全職ランカーが無意味となるのは時間の問題である.

ちなみに最も大枠の職業別ランカーは延べ6000プレーヤーいることになる.
ちなみにJISが始めた当時は第6ワールドのすももまでしかなかった.
それからワールドの数は倍に増えてランカーの数も倍増.

6000人というのは想像を絶する数だろう.





ランカーの評価

JISがメイポを始めた2005年当時は,ランカー末尾は全職まだ二桁だった
逆に言うとそれだけレベルが上がりにくかったことの裏返しであり,
ランカーというとやっぱり「すげーな」という感覚があった

ところで,メイプル総回診の先ほどの記事を読むと,当時ランカーのぼろくそな風評が書いてある.
(ランカーの職業や人格,風貌などなど)


まあ,JISはこんな性格なので,ランカープレーヤーのリアル事情になど興味はない.
興味があるのはせいぜいメイポの中での素行のみ.



3年前・・・『ランカー=諸悪の根源』

当時のランカーは横暴だった!?
 「書の相場が上がった」 → 「ランカーが買い占めた」
 「武器庫が開いてない」 → 「ランカーが占拠している」


いやいや,何か起これば「ランカーが悪い」と言ってみる
そういうことが許される風潮だったのだ

別に大したことじゃないさ
現実社会だって,何かが起これば「政治が悪い」とか言ってみるだろう
それと同じレベルのことだ



まあ,逆に言うとそれだけ”妬まれる”だけの要素があったことの裏返しともいえる


当時は,武器庫を確保できるかどうかが効率の全てで,武器庫の確保がランカーの条件だった
ボスなどの選択肢が出てきた現在より,狩場の利権色が強かった


また1p=4k時代で,ゲーム内で稼いだメルの価値が今より高かった
金持ち←高レベルの相関も今より強く,相場支配力もあった






逆に今はどうかというと,ランカーの価値は確実に落ちている

今や,当時のLV140の価値がLV190ぐらいだと言っていい
今は高性能な4次スキルにより,もはや狩りの条件さえそろえば効率差など高が知れている
(多少の差はあれど,条件のそろえられない人間との差に比べれば微々たる物)
また,ポイント相場が上がり,転売やリアルマネー投資の方が狩りより重要になり,
高レベルプレーヤーの価格支配力も低下した

なにより,ランキングの上位は既にLV200で占められており,眺めていても変化がない
低レベルプレーヤーのランカーへの関心は薄れつつある

(周囲に興味がないJISですら,当時はすももトップ10のうち半分ぐらいは言えたぐらいだからな)








ランカーはすごいのか

それに対しては二通りの見方がある

ランカーは全ワールドのべ6000人に過ぎない
多くのプレーヤーはランカーを望んだところでランカーにはなれない

それでもランカーになれる人間はやはり選ばれているはずだ


こういうスタンスの4次僕記事一つ知ってるね?資源問題としてのホーンテイル
ランカーのすごさは一定のラインで保証されるものかと思う




・・・・が,そこには真逆の見方も存在する

ランカーは全ワールドでのべ6000人いる
仮にランカーになるには高い能力が必要だとしたら,6000人は多すぎる

ランカーに要求される能力は高くはない,だからランカーはすごくはないはずだ


6000人というのは恐ろしい数字だ
仮に世の中に1000人メイポの天才がいたとしよう
メイポの天才は,禁術もHS放置も使わずに凡人の2倍の効率を出せるとしよう

ランカーの中から適当に選んだ人物がメイポの天才であるか?

残念ながら,その答えはノーだろう
5000人の凡人の中の一人を引き当てる確率の方が圧倒的に高い

仮にランカーの半分が超人だったとしても,3000人もいるものを超人といえるのか?
もはやそれをいうには規模がぶっ飛んでいる




重大な前提がある,我々はランカー全体というものを知らない
JISとて蒼雪という人物に会いはしたけれども,それでも一人だ




財前氏は記事の冒頭で「【風さんですよ】はすごい」という趣旨の発言をしている
これはランカーがすごいといっているのではない,【風さんですよ】個人の話
仮にランカーの知り合いが50人いようと,全ワールドランカーの1%に満たない

結局のところ,ランカー全体を眺めることができないので,
集団としてのランカーの能力を量ることは不可能だ





ランカー集団の二面性

ランカーはメイポ社会において,なりたくてもなれない選ばれた集団
しかしランカーの一人をつまみ出してみるとそこにいるのはまた一人の凡人



十で神童 十五で才子 二十過ぎればただの人

そういう言葉がある.


この言葉はいくつかの解釈の仕方ががある深い言葉だ.
本来の意味が何なのかはよく分からない慣用句だが,一つの解釈


子供の頃,地域で実力が抜きん出ている子がいる.
できる子はエリートコースに乗り,よりできる集団,さらによりできる集団へとランクアップしていく.

最初は”できる子”ともてはやされていた子も,
最終的にはエリート集団の中での「凡人」におさまってしまう.



不思議なもので,エリート集団も数が多くなってしまえば,
またそこにあるのは高い能力を持った凡人の集団

低レベル時代は「廃人スピード」と揶揄されたランカーも,
ランカー集団の中ではまた「ただの人」になってしまう.





結局ランカーはすごいんですか?

一般人: そりゃすげえよ,なりなくてもなれないんだから
ランカー: いざ自分がなってみると,全然大したことない



ランカーはランカーで,ランカーの戦いがある.

ランカーが実際すごいのかどうかはともかく,
我々ただの凡人はランカーにはなれないことに変わりはない.



なお,ランカーとトップランカーはまた意味が違う.ランカーは6000人の大集団,トップランカーはその中でのさらに上層一部.

【風さんですよ】がすごいというのはランカーではなく個人の話だといったが,あるいは「【風さんですよ】はトップランカーだからすごい」という見方もできる.その見方の場合は,6000人のランカー集団とは異なり,それよりはるかに基準の厳しいトップランカーという基準をクリアしているからすごいということ.

ランカーはすごくないけどトップランカーはすごい.同じ『選ばれた』であっても,集団の人数や質によって,評価・価値というものは変わるってこと.








カテゴリー
タイトル
投稿日
メイプルストーリーと社会
次回
 
前回
ミニダンジョン 2008年11月21日
全職スキル振り ― 総目次

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

過去の記事を知っている前提で書いてある今日の記事は、とても面白かったです。

初等物理を理解せずに「相対性理論なんてナンセンスだ」と言う人間が
学問上大きな貢献ができないように、過去の情報
(4次僕というミクロレベルでも、メイポサイトというマクロレベルでも)
を知らない人間は新たな発見や説得のあるメッセージの発信をできません。

本日の記事の集約は「知ってるね?」だと勝手に思っております。

更新頑張ってください。
また半年後に全記事を読み返す苦労をさせてほしいです。

No title

前記事で「やったこともないのに知ったようにしてるのが腹立たしい」とか書いてますが、4次したことのない人が4次考察して悪いんですか?ってハナシ
俺もまだ88ですが、よく4次のスキル振り考えたりしてます。
効率が全てじゃないですしね。
でも効率を最優先にするのも楽しみ方の一つだとは思います。
ただ、俺は『効率』に縛られずに自分のペースで楽しめたらいいと思ってます。
私的な話になりますが、この前2時間INして全時間友とカニングでチャットしてました。
それはそれで楽しくてよかったですよ。
たぶん前記事で文句言ってる方には理解されないと思いますが…

で、もう一つ。
前記事コメントで性格悪いのがどうとか見ましたけど、全然そんなことないです。
何度もご一緒して狩らせて頂いてますんで。

今回へのコメント
前々からランカーさんはすごいって思ってました。
今でもLv1上げるのに苦労してるのに、4次とかしたらどうなるんだって思うと尊敬せずにいられませんから。
4次なんて夢のまた夢…orz

ギル長また一緒に狩りましょーねー^^ノシ
長文、誤字脱字ありましたら失礼orz

No title

初めて書かせていただきます
題名見て思ったんですが4次転職になれなくても3次に慣れればいい方だと思います
現に私はなったことありませんし3次転職に

No title

>こばんざめさん
ずいぶんと久しぶりです.

ランカー記事は,「ブログを書くなら絶対書くぞ」と決めていた記事なんですがね.
初期の総回診の中でインパクトのあった記事の一つです.

いろいろ計画的に記事を書き進める予定ではあったんですが,
さすがに半年先まで完全シナリオ通り・・とはいきませんでした,反省(多分してない).


No title

>管理人様

大変ご無沙汰しております。
最近ブログ全体のクオリティが落ちてきたように感じますので
コメントを控えております(管理人様のクオリティは落ちていません)。

コメントを含めて楽しめるブログというのは難しいのでしょうね。

記事については、全記事拝見しておりますので、
管理人様のメッセージがぶれずに発信されているのは確認しております。

これからも応援しています。頑張ってください。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
目次

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
新着サイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。