--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-25(Tue)

超2次職

ふぃくふぃく
Ashurt: ところであなたはなんで未だに2次職なんですか?
JISyh: 転職がめんどくなった
Ashurt: 大物の匂いがするwww



君も大物の匂いがするな

※ギルドおよび連合所属メンバーの大半はブログの存在を知らない







努力と忍耐

メイポ最大の無駄がメイポ自身である』という話をした


なぜ効率的な育成を行う必要があるのか ← レベルを早く上げるため?
何でレベル上げをするのか ← メイプルストーリーの目的?
何でメイプルストーリーを遊ぶのか


遊ぶのは実生活の息抜きのためだ

しかし,最初は純粋に楽しいからやっていたはずのゲームも,
後半から忍耐と努力という要素が入ってきた事実に困惑するプレーヤーは多い
まあ,そういうプレーヤーのほとんどは飽きてやめていくんだが

息抜きであるという理想と,現実のギャップ
それは時間が経過すればするほど大きくなる




多くのプレーヤーが集まってそこには社会ができ,
富豪が生まれ,中間階層を経て,貧民も生まれる

レベル上げスピードや強化で周囲の評価や地位が変わり,
ある程度の権力者が生まれたりもする

プレーヤーは自分の社会的地位を上げるためにレベルを上げる
より効率的な上げ方をした人間がより高評価を得る

狩場やボスモンスター,アイテムを巡って利権が発生し,
時には抗争があり,また時には大金が動いたりもする



メイプルストーリーは物理法則と社会規範を置き換えただけの仮想の現実
現実で甘えが通用しない部分では,メイポでも甘えは通用しない

現実で時間が必要な部分では,メイポでも時間が必要
現実でお金が必要な部分では,メイポでもお金が必要
現実で人脈が必要な部分では,メイポでも人脈が必要
現実で努力が必要な部分では,メイポでも努力が必要


ずっとソロ狩りでやるというなら話は別だが,”出世”を考え出したら現実社会と同じ
いや,むしろ人によっては実生活より厳しい現実がメイポにあるのではないだろうか?









でぃごでぃご
不夕田: いつ転職するん?
JISyh: 飽きたらね
不夕田: はよ飽きれw


そうとも,現実を参考にすればいい
現実社会で最も楽な生き方ってなんだ??



全ての責任から逃れて働かない!とか

むしろ現実の方が効率一辺倒であって,ゲームぐらい楽したいじゃないか
うじうじ2次職に引きこもってやるぞ,はっはっはっはっは


効率に縛られ続けるよりも,効率そのものを縛ってしまう方が精神的に楽.5年前は効率一辺倒のランカーが3次スキルなしでLV70台を駆け上がっていた.都会の喧騒を離れて歴史名所めぐりをするように,効率の第一線から離れて当時を空想しながらやると意外な楽しみが分かるかも







カテゴリー
タイトル
投稿日
アサシンJISyh
次回
寝ながらホンテ 2008年12月6日 
前回
最強の無駄 2008年11月20日
全職スキル振り ― 総目次


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

転職がめんどくさいとは、またなんとも。
転職を楽しめなくなったんですか?

うじうじ2次職を楽しむのもJISさんのめいぽのやり方、ということでしょうか。

No title

で、いつになったらあの理解しがたい投げのスキル振りするの?
実はあのスキル振りしたくなくて二次なんじゃないの?

まぁどうせコレがワタシのプレイスタイルですから~でしょうけど

酷い煽りですね。
なぜこんな良ブログに変な虫が沸くのか不思議。

No title

面倒だったんだろうとカンで言ってみたらその通りだったとはなあ…
まあやりたい時にやりゃええだろに。楽しみ一番効率二番、三次の話は…おっとこれはまた次のお話か

hyper player

キュートでたまらない宇宙人のような外形。
補助限界点で4、5階でも狩りができます。
完璧に近いはしご登り、方向指定のできるテレポート、ジャンプ。
自動返答、ユーザー回避などの安全対策も搭載。
自動ステータス、スピーディーなポーション飲み、座標設定等等。
安いし、きちんと動くから一押しです。
( www.automouse.jp )

No title

Lv70超えアサシン・・・
ていうと、あすかちゃを思い出すわねえ。

Lv75か6までいってたっけ?
早朝ゾンビで上げてさ。
あのころはゾンゾン全盛期だったのかしらん。
結局、転職しないまま引退しちゃって。

懐かしいなあ。
会いたいわあ。
と、勝手に感傷に浸ってみる。

No title

効率そのものを縛るためにサクチケなしなら自分もやっていますが、さすがに2次引きこもりは・・・ねぇw

 常に私の遥か上を行っているあなたにほれる
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
目次

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
新着サイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。