--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-17(Sat)

ドランのノート

ドランとは?

ドラン






超ドラン






閑話休題

もちろん,ドランのノートはマガティアクエストの続きである.
ドランが成長するとニート保護区域警備員になるなどというのは誤解だ.


LV70,プレーヤーはベティンとラセルロンの助手を卒業する.
ただ,この後展開される会話からは,ジェニミスト所属でもアルカドノ所属でもない.
プレーヤーは両方から”食客扱い”されている.

閉鎖的な錬金術師協会に,プレーヤーが真に受け入れられる日は来るのだろうか?





両協会長と失踪した錬金術師

アルカドノと失踪した錬金術師
マッド
マッド:
失踪した錬金術師?それならドランのことだろう。彼について知ろうとすることはよくない。


失踪した錬金術師ドランは,アルカドノの錬金術師である.

プレーヤーはアルカドノ協会長にドランについての情報を求めるが,
マッドは,ドランについて語ることをかたくなに渋る.


最後はプレーヤーの説得に負け,ドランの追求を黙認するのだが,



マッドにせまるプレーヤーの説得文句が何かとクサい.

日本文化ではこういう言い回しはない.
こんなセリフを言った日には周囲の失笑を買うだろう.
理想に燃える人間は煙たがられる,それが日本だ.

おそらく原文が日本語でないものを日本語に直訳しているから,
原語ではそこまで特殊な発言でもないのだろう.

まあ,そういうセリフが吐けるのはうらやましいといえばうらやましい.






ジェニミストと失踪した錬金術師

ドランの家
カソン:
簡単ではないと思うが、失踪した錬金術師のドランの家を捜索してきてくれないか?もちろん御礼はするから


アルカドノのマッドは「何か知っている」のを隠していた.

あとの話になるが,このクエストは”マガティアの闇の歴史”
並みの錬金術師が知っていいものでもなく,また容易に知れるものでもない.


マッドとは対照的に,ジェニミストのカソンは「闇の歴史」の強大さをにおわせつつ,
失踪した錬金術師の調査には肯定的な興味を示している.


ホムン

カソン=政治力マッド=実力

協会長の人格,ここでもジェニミストとアルカドノは対照的.


「いいものはいい」,「ダメなものはダメ」,ぶっきらぼうだが裏がないマッド

一方のカソンは,人当たりはマッドよりもいい.だが発言に真意が出てこない.
今回にせよ,プレーヤーはカソンの手駒に過ぎず,純粋に協力する意思などない.

みえみえだ・・・が,そこを前面に出さない,その狡猾さがジェニミスト協会長カソン.




カソンはマガティア錬金術の最大流派ジェニミストの協会長.

組織が大きくなれば,優秀な人間など吐いて捨てるほどいる.
元々に優秀な人間同士,錬金術の実力では差がつかない.
人生生きられる年数は決まっている.
限られた時間の中で決定的な実力差を見せつけられることなど稀.

巨大組織ジェニミストの協会長になるための資質は政治力.
人脈であり,根回しのうまさであり,要領のよさ.

むしろ錬金術の実力や理想にこだわる人間はむしろ利用される側.
巨大組織ジェニミストにおいては逆に出世コースから遠ざかっていく.




一方の弱小勢力アルカドノ協会長マッド.

どれだけアルカドノの思想がジェニミストより優れていようと,
組織規模,力では圧倒的にジェニミストのほうが上.
錬金術師としての出世は,ジェニミストにいない限りないといってよい.

出世を捨てて理想に燃えアルカドノに加担した錬金術師は,実直だがバカだ.
バカだが,実力的には腕に相当の自信を持っている精鋭の集まりだろう.


見返りもない,精鋭をまとめるアルカドノ協会長マッドの資質とは何か?

マッドの魅力は錬金術の実力と誠実さ
「バカで実直な」アルカドノ錬金術師達は,自分に実力で劣る人間の下にはつかない.



カソン
カソン:
いや!なんでもない.失踪した錬金術師についてもっと調べなくちゃな。協力してくれてありがとう。じゃ、さよなら!
マッド:
君の事を完全に信用はしないが、この仕事を君に任せる。ジェニミストでもアルカドノとも関係のない第3者の目でドランを見て、彼が何を望んだか、そしてそれが正統なことなのかを・・・判断してくれないか。







ファウェン
ファウェン
ファウェン:
俺様はファウェン、この研究室の研究員だ・・・どうしてそんな顔をしてる?何か怖いものを見たような表情だけど・・・


場所は立ち入り禁止区域(アルカドノC-2マップの隠しポータルより)

ちなみに,ファウェンがアルカドノとジェニミストをつなぐ秘密通路クエストの起点.
マガティアクエストをやるかどうかはともかく,LV70になったらそれだけでもやるといいだろう.

ちなみに,ファウェンは失踪した錬金術師のことに心当たりがある.
おそらく,自我の残るファウェンは最近孤独死した研究員なのだろう.


ファウェン:
うん?以前にいた錬金術師?ああ・・・少し前にこの研究室でものすごい情熱で、研究に没頭する若い研究員がいたんだ。何の生命錬金をそんなに一生懸命研究しているのか・・・

彼はいつの間にか突然見えなくなったんだ。この部屋にあった研究資料は他の人が全部持って行っちゃったしな。そしてそれ以降誰もこの研究室を使わないんだ。




ところで,ファウェンが何者なのかすら,クエストを攻略しても分からない.

ファウェンが何者なのかのヒントはサイティのモンスターカードのエピソードに書いてある.
サイティというモンスターは,研究に没頭し孤独死した研究員の亡霊なのだそうだ.


「自殺が続くアパート」などというのは縁起が悪いから避けられる.
自殺とアパートが関係あるのかどうかは分からないが,
環境が結果の一因となっていることは稀にある.

サイティであふれかえるこの立ち入り禁止区域は孤独死の名所.
研究環境としてはよかったのかもしれないが・・・うーん・・・

ドランの件あるなしに関わらず,孤独死の連続する研究室など閉鎖すべきだろうと思うのだが...







マッド:
ドランは失踪する少し前から頻繁に怪しい人物と接していたようだ。ブローカーハンならドランに関する情報を得ることができるはずだ。
ブローカーハン
ブローカーハン:
全ての人と連絡を絶ち研究に没頭していた彼が、ただ一人の彼の友人とは連絡を取り合っていた。その人が誰なのかって?



「頻繁に怪しい人物と接していた」
まあ,ストーリーとしてありきたりといえばありきたりだ.
マガティアのNPCのみでストーリーが完結しないなら外に出て行くしかない.

ただ,その後の登場人物に唖然とする.



風来坊錬金術師

怪しい人物(マッド談)=風来坊錬金術師

メイプルストーリーの初期から存在した超古参NPC.
彼は他NPCとの絡みがまるでない,まさに風来坊である.

彼のヒントを軸にその後のストーリーが展開する.








風来坊錬金術師はマガティアの協会対立に嫌気がさしていると述べている.
おそらくは彼自身もマガティアにかかわりを持った人間(もしくは実際に元研究員)だろう.



彼がいた時代も,派閥はあったかもしれないがまだマガティアは一つだった.
だが,その後派閥対立が激化する.

1.生命錬金をやらないべき(ジェニミスト)
2.生命錬金もやるべき(アルカドノ)


大半の錬金術師は,強い意志でか弱い意志でかは分からないが,
いずれにせよどちらか一方についた.


だが,実際には選択肢はもう一つある.

3.そんな問題どうでもよい
自分はやらないが,人がやる分には構わない



生命錬金に否定的ではないという意味ではアルカドノ寄りだが,
多数派はジェニミスト,錬金術師としての地位が保証されているのもジェニミスト.

本当は2択ではないにもかかわらず,その他少数派の居場所がない.



歴史的事実として,最終的にマガティア錬金術はアルカドノを分離.
ジェニミストにもアルカドノにもつけない彼はマガティアを去った.


2005年9月11日,日本は衆議院選挙に沸いていた.
いわゆる小泉内閣の「郵政民営化」選挙.

「郵政民営化に賛成するか反対するか」という争点のみで衆議院が解散,総選挙が行われた.

・ 郵政民営化に賛成か?
・ 郵政民営化に反対か?

当選議員は郵政民営化以外の政策にも関わる.選挙は単純に郵政民営化という一政策の国民投票ではない.「郵政民営化の賛成不賛成」と,「誰に投票するか」は別問題.


歴史的事実として,選挙結果は小泉首相率いる”民営化賛成派”の圧勝,選挙勝利を根拠に郵政民営化が実現した.


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ガーネット下級3個中級1個出来ました。

凄い・・・

マガティアの錬金術のストーリーで
ここまで考えさせられるとは思いませんでした
メイプルにもここまで深いストーリーが
あるんだなぁ~とビックリしました
面白かったです
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
目次

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
新着サイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。