--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-09(Sat)

~ 記憶の中のアラン ~




アラン

数百年を経て目覚めた、記憶失いし英雄。
古来、メイプルワールドを守るために戦った真の勇者だったが、
暗黒の魔法使いの呪いにより氷塊に封じ込められ、長い間眠り続けていた。
過去の能力はすべて失われ、見目は至って平凡だが、
真の力を取り戻した暁には、絶大な力を放つ

~ キャラクタータイプ選択画面より ~























よみがえる

古の英雄、メイプルワールドに今、蘇る!


元来,メイプルストーリーは“その他大勢の中の一人”のゲーム
プレーヤーは,シナリオの中で特別な意味を持たなかった

それは4次職もLV200も関係がない

例えばマガティアの長編クエスト『ドランのノート』
最終的にプレーヤーは真実を解き明かすキーマンとなっていくが,
クエスト開始時点ではただの見習い錬金術師に過ぎない




少し趣向が変わったのがシグナス騎士団
シグナス騎士団はLV1時点から“選ればれた存在”であり,
エリートとしての教育を受け,任務をこなしていく

ただ,シグナス騎士団も,
シグナス騎士団の中では“その他大勢”であり,
シグナスの中でプレーヤーが特別という設定はない













アランは育成開始時,いきなりLV200からスタートする
プレーヤーは過去に暗黒の魔法使いを封印した5人の英雄の一人であり,
また,復活した暗黒の魔法使いに対抗するという使命を持っている

ある意味,冒険家は途中挫折が許されるが,
アランは挫折が許されない
少なくとも,LV200からプロローグから始まっている以上,
LV200になることはストーリー上の義務ともいえる



自由度は,周囲の期待に反比例して小さくなるらしい

例えば,ハーミットでメルアップに振りまくるとする
別に冒険家は使命を持たないからそれでも構わない

一方,シグナスのナイトウォーカー
メルアップは無いが,仮にあったとしても振らない,いや,振れない
シグナス騎士団は『女王様を護る』という使命を持っている
メルアップに振るのは,正直言って的外れである

アランに至っては,スキルを覚える順番までほぼ決まっている










1


・・・HP50?
































しんだ!


俺は英雄なんかじゃない
自由だ!










自由だ!



つかの間の自由はNEXONの怒りを買ってしまったようだ
立ち上がれアラン,君は英雄だ









comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

NEXONも、まさか初期導入ステージで長期滞在する人がいるとは想定してなかったでしょうねー
まさかの切り口に感心しました。

今後も宜しく御願いします。

No title

ここにもHp0にしてゲームオーバーにする同志がいましたか。流石です。

僕も自由主義ですな(ネタ重視的意味で)

No title

骨がいかついけど。
あれはこれから出てくるMOBなのかな。

アランかっけぇww
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
目次

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
新着サイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。