--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-01-15(Mon)

じすの牢屋



どこまでも曲がらない男

ちょっとだけJIS本人の話

 
イラスト 嘩魔舞




『人がいたらそれは男だ』

JISは昔そんなことを言っていた
いや,今でも言っている


別に『平家に非ずんば人に非ず』のような,
男尊女卑思想とかそういう話ではない




JISは中学卒業後,工業系の学校に進んだ
工業系,おおよそそこでの現実は想像できるだろう



クラス40人中37人が男



でも,ずっと工業系で行く気なら,今後の人生でもこの状況は変わらない
実際JISがここ半年実生活でかかわった人間はほぼ100%男だ



中学を卒業したあの日から,JISはこう考えるようにした


俺の周りにいる人間=男



性別気にするまでもなくほとんどが男だ,めんどうだから全員男と考えたって大差がない

『メイポの男比率が8割,9割』などと言って嘆いているのを聞いて,JISは笑っている


そんなのむしろ女性比率が高すぎるぐらいだろ


工学系の学部だと全員男なんて珍しくもない,製造業だと全員男なんて珍しくもない

そしてここは工業大国日本だ

メイポの男女偏在なんて,日本の実社会における偏在に比べればはるかに甘い







JISは『欲望・誘惑を無視できる』という特殊能力を持っている



『いるかいないかも分からん女に好かれるよりも男に好かれる人間になる』
そう思い込むと,本当に『世の中には女性も存在する』という事実を無視できるのだ


その姿勢は周囲にいた数少ない女性すら弾き飛ばし,そして本当に男友達から長らく尊敬を集めた




冗談でない話,『今付き合ってる人いるよ』と言うと,
『お前は俺の知ってるJISじゃない!』と怒る古い友までいた



いや,でも俺が彼の立場でも多分そう言って怒るだろう
更なるショックを与えようと,『ゲームで会った』などと説明すると,
逆に「そういう時代になったのかもなぁ」と納得される

( 補足をすると,昔を知る人間はJISがゲームをやっていること自体がショックなはずだが,
  彼女がいるという話を聞いた後では,全然ショックが足りないようだ )








運命

JISとしろい牢屋の出会いは正真正銘メイプルストーリーである


オンラインゲーム何ぞいくつもある中で,たまたま同じゲームを同時期に始め,
たまたま同じ日同じ時間同じ場所で遊んだ,それが始まり





夢がなくてすまんが運命の相手だとかそんなことは思っていない



格好いい出会い方をするのが才能なら,
うまい付き合い方をするのはまた別の才能

出会い方が下手くそという一見致命的な短所をもひっくり返し,あくまで結果で勝負する


この二人に見栄もメンツも存在しない
じっくり選んだ相手か,というとそれも多分違う

理想とは程遠いはずの二人だが,結果だけはひっくり返してしまう







過程なんてそこに行き着くための手段に過ぎない

多分彼女は俺と出会わなかったとしてもいい人生を送れただろうし
俺は彼女と出会わなかったとしても楽しい人生を送れただろう


出会ったのはたまたまだから,
出会わなかったら別の人生を楽しんでいてくれたはずだ





彼女は彼女で俺がいなくても幸せな人間で,
俺は俺で彼女がいなくても幸せな人間で,
その二人が出会っても同じだけ幸せなら問題ない








遠距離恋愛

『彼女とどれぐらいのペースで会ってる?』






「週1回?2回?」「2週に1回?」

残念ながらそうは問屋がおろさない
JISとしろい牢屋は住んでいる場所が900km離れている

ぶっちゃけ,『どれぐらいのペースで会ってる?』というよりは,
『何回会った?』の方が分かりやすい


交際2年半,さすがに片手では数えられなくなったが,
でも,『何年何月何日,どこに行って何を見て何を買って何を食べてきたか』
まだそこまでは全てを混同せず事細かに言えるぐらい少ない


会った日数では普通のカップルに負けているかもしれないが,
覚えている思い出の数では負けていないはずだ

(・・・いや,思い出を一個二個と数えている点で変かも)



しろ: 次はどこどこに行きたいねぇ
JIS: だったらそれは来年の〇月辺りかな




『・・・去年は何月と何月と何月に会って何々して,
 今年は何月と何月に会って何々する予定で,
 来年は何月と何月に・・・・』


よくよく考えると実にシステマティックだ
もう過去から未来へ完全に時系列管理されている


『できないことはできない,その代わりできることを全力でやる』

別に冷めているわけではない,でもわがままは却下だ
どっちが悪くて遠距離恋愛になったわけでもないんだから,それは連帯責任を取らねばならん



言っていることがやっぱりJISだな,って思うかもしれないけど
JISは20余年そういう生き方をしてきた人間だから慣れきっている

それに何気なく付き合えてるしろい牢屋って人物の方が,
奥の見えないすげーやつだと思う,多分




近くにいてすら頻繁にくっついたり別れたりしている周囲を横目に,
来年,再来年,3年後,10年後まで予定を組み立てているとかいないとか








信頼

『顔すら見えない相手を好きになれるのか』って話
チャットだけで人間的な魅力を伝えられるかどうか


年齢人格経歴性別は嘘や見栄が通っても,見栄が通らないポイントがある
化粧をすればきれいになるだろう,雑学をかじれば博識に見えるだろう



でも,人が人をだませないポイントをJISは一つ知っている



『手を抜く,逃げる,諦める』

調子のいいときに調子のいいことをいう
そんなの当たり前,俺は好調の人間のいうことは聞かん


俺が見るのは逆境にぶつかったときにそこに立ち向かい,あわよくばどういう負け方をするのか
そこにその人の強い部分,弱い部分,人生がにじみ出てくる.

成功に小細工はあっても失敗に小細工は通用しない



男も女も関係ない
何よりも正直で,そして美しい人間の本質の一つだとは思わんか?








年齢人格経歴性別は嘘や見栄が通る


メイポカップルをやってるJISがおかしなことを言うようだが,
メイポで恋人を見つけるなどありえないとも俺は思っている



もう2年以上も前だから言う話,俺はもし騙されていたとしても,
それは笑い話にでもすればいいか,ぐらいにしか思ってなかった

俺はしろい牢屋という人間に引き込まれたんであって,
仮に”しろい牢屋”が男だったとしても,あまりショックではなかったろう
最初に言ったように,俺の人生に生きている人間はほとんどが男だし


でも,たまたま”しろい牢屋”は俺を騙してはいなかった
んでもって,”JIS”もたまたましろい牢屋を騙す人間ではなかった



どっちかが悪意を持ってても,それはなーんにもおかしくない
何事もなく付き合いがゲームを飛び出したのも,
客観的に言えばあくまでお互いにバカ正直で運がよかっただけ



もっとも,もし仮に明日騙されたと気づいたら,笑い話にできるだろうか,というと,
さすがにもう笑っては終われないかもしれないな







終わりに

さて,今日の話はここで終わりだ

もちろん,ここに書いたのはやや脚色がはいった4次僕トークであって
リアルJISにはちゃんと普通の感情・感性も多少はある







おもしろおかしく書いてきたが,あくまで経験者として釘を刺しておこう

メイポ恋愛は,避けられるものなら避けた方がいいぞ

いや,うまくいったならそれはがんばってほしいけどさ
”わざわざ”そのシチュエーションを選んでもいいことはないぞ,ってこと





世間体が悪い

仮にどれだけうまくいこうと,最終的にそれだけは解消できない
それは避けらんないし,一生ついて回るし,想像している以上に痛い





おしまい!







え?なんで今日いきなりこんな話をしたかって?

うーんとな・・・





まあこんなもんだろう

俺はただ誕生日おめでとうと
言いたかっただけなんだが,言える雰囲気じゃなくなってしまった

本当は絵も描きたかったんだが,時間がなかった,すまん






誕生日祝うのは今度会ったときでいいか!




・・・・・・




・・・次会うのはいつだっけ?





・・・・・・





・・・遠距離恋愛も避けられるものなら避けた方がいい





・・・今度こそおしまい!

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

意外なところで意外な共通点があるようで。
確かに世間体はどうにもなりませんね・・・、まあ仕方の無いことですけれど。
ここに書いてあること、色々と共感します。
特に一番最後。
誕生日は苦労しますよね・・・。

お父さん・・・僕に娘さん(リィナさん)をください

軽すぎるカップルリングや結婚イベントに辟易したり、痴話喧嘩で周囲総員巻き込まれて何度も痛い目もしました。
メイプル内での恋愛自体が難易度の高いグループ交際みたいなものじゃないのか?
現実ですらあんなに難しいのに、直接顔も見えない相手とどう付き合うんだよ・・不可能だろう?
なんて考えていたんですが・・・

流石は《JIS企画》
恋人関係なんて形だけ、友人関係ですら上辺だけ取り繕って済ませよう・・なんて人間が大半な中で
友人関係を大事にするJISなら何かやってくれるだろうと思っていましたが、まさかこんなに真摯にお付き合いされているとは思いませんでした。
特にJISさんには硬派なイメージが私の中で固定されていたので2倍ビックリしました。
デートに行った日は是非とも報告記事をチラっと挙げてください、期待して待ってます


国立高専の人間特有の香りがしたのは気のせいではなかったのか・・っ!?

No title

JISさんって堅いイメージあったんだけど結構そんな関係の人いたんですか!
記事が待ちどうしい・w・

ブログ頑張ってくださいね

No title

なんかちょっと微笑ましい記事 笑
自分もそろそろ2年になる彼女がいますが(リア)
家も近いので半同棲のような感じに
しかし遠距離なら遠距離で自分なら寂しいかもですが、これだけ近いと色々と制限も;
今では彼女が寝た後深夜サクでほそぼそとやる毎日
これでもやっぱ一緒にいて幸せなんですから恋愛って不思議なもんです
JISsもこれからも幸せに!

JISさんが・・・予想外です。約900㎞も離れている知らない人と会うというその行動力が凄いと思います。まあそうやって遠距離恋愛に発展したのも何かの縁だと思うので今後も頑張ってください。あと100000HIT気付いてたのですが、祝福してもしょーもない気がしたのでやめときました。

No title

あ、私と似た状況ですね。
『運命』からが殆ど一緒…
JISさんほど長い付き合いはしてませんけど…。
でも世間体なんて気にしてないです。
私は、ですけど 笑
でも彼女も気にしてないと思います。
相手を想う気持ちが大事ですよね。
恋愛に実際の距離なんて関係ないです。

No title

難しいっす^^;

No title

お前は俺の知ってるJISじゃねぇええええ

No title

ついに念願の!?JISさん本人の記事が!!
工学系学部→製造業か・・・・フムフム
(2ヶ月くらい前に要求した者です・・)

私は、めいぽ恋愛云々以前に、
めいぽ(に限らずオンラインの多く)は
「別人格を作り出すもの」なんて考えているので、
リアルへの侵食はややタブーです。

ん?記事への批判ではないですよ。
JISさんの一部が垣間見られて楽しかったです♪

No title

オイラの知ってる頃から、2人は一緒ってイメージがあった。一緒って言っても、そばに居るとか仲睦まじいとか・・・そんなんじゃないけれど。

なんというかね。
幸せになれとか お互いを大事にねっていう必要も確認も無いのかもだけれど。

二人が一緒にいるところを、どんな会話してるんだろうなんて考えた事すらないんだけども。


JISたnとしろしゃんが、お互いに離れた距離で
「傍いる」
それだけでいいな とか思ってるんだ。
それだけさ

No title

σ(・ω・*)さ

しろcの誕生日にちょっと気になってたんだ・・・

まさかとゎ思うんだがしろ家でイチャイチャなんて
してないだろうな?と・・・

してなさそうだから「よし」としよう・・

かな?・・・|ω・`)

まぁしろちゃとJちゃの結婚式ゎ
よばれなくても行くから
安心しろ (`・ω・´)エッヘン

No title

あたんとこから飛んできました。
もう2年半になるんですねぇ
お2人を見てるとなんか微笑ましくて素敵です^^

No title

>弾楽さん
意外・・・ではない気がしますね
多分,誰だってよく似た境遇持ってるもんだと思います
しょせんは男と女の話ですから(笑)

・・・誕生日,苦労なんてもんじゃないです TT




>カーニバルさん
娘はやらん・・・て誰が娘じゃ!

まあ,それはそれで高専トークが通じますか,なら話が早いです
『高専』を出すと,まずその説明が面倒なので今までぼかしていました
私は高専生が大好きですよ,高専生はみな兄弟だ!

デートの話はさすがになしです
遠距離恋愛の実態が物珍しいから記事にできたわけで,
デートはふつーのカップルと変わらないので多分面白くないです.

『今日は二人で空気いすガチンコ勝負をした』
とかそういうのなら楽しいかもしれませんが・・・さすがにそれはない



>aさん
今日の記事は恋愛記事にしては硬すぎたと思ったんですがな・・・



>蒼雪さん
同棲は・・・うらやましいですね
確かに生活に多少の縛りが出てくるかもしれませんが,
長い目では共同生活になるのが一年早いか遅いかの違いですしね

彼女が寝た後で深夜狩りですか,その光景を想像して笑ってしまいました.
そういうのでLV190とか,メイポも舞台裏を見ればいろんな人がいて楽しいですね.




>銀賞さん
・・・会わないといかんでしょう
そこは行動力うんぬんじゃないです




>NobodyXemnasさん
世間体は本人達が気にしてなくても,避けられないんですよ
パソコンすら触ったことのない世代には説明したってまず話が通じない
でもって,パソコンを触っている世代の中でも,異端視されることに代わりはないです

オンラインゲームが普及して10年もたってないんです
自分が時代の最先端にいて,理解者も助言者もいない,それはじわじわと痛い
あと10年ぐらいたてば状況は変わるかもしれないですがね




>血管内脱水さん
JISリアルはそんなもんじゃないですよ
まだまだ面白い話がいくらでもでてきます
JISのリアル話とメイポ日記を重ねてみると面白いです
『ネットとリアルが違う』という固定観念が壊れて,
初めてJISメイポの正体がなんなのかが分かります



>らーゆ
なんというかな,カップルというよりは『運命共同体』とでも言った方が
俺の中ではしっくりくるのだよね
人生として残されてる時間もそう長いわけじゃない.『あと何年間付き合って,結婚するなら〇年後』と最終的にはそこまで考えてるんであって,単に『好きだから付き合う』なんて,賭けてるものに対して理由が小さすぎると思うのだ

『好きだから付き合う』というより『付き合ってるなら好きなはずだ』
俺はその方がよく分かるし,多分それが好きってことなんだろうと思う



>まぁこ
くだらん想像すんな
安心しなくても呼ばないそして教えない

・・・って本名になってるし
ついに人生捨てたか




>にころびんさん
えらいお久しぶりです
またこの度は汰の小娘がろくでもないことを・・・
そのステキはしろに言ってやってください
誕生日を間違えてて話がこじれてしまったTT


No title

このブログの愛読者のなかでは、一番読むのが遅れてしまった・・・予感が。
しくじった!



というか、目の前でこの記事を発見されるって・・・けっこう恥ずかしかったんじゃないかしら。
どうかしら。

いま改めて読み返して、ひとりでニマニマしています。
しろったら愛されてるう♪

「JIS氏」は頭デッカチぽいし論が厳しいし何か怖いしー
わたしのJちゃじゃないー
・・・なのだけど、ここまで言ってくれるとは。
JIS氏に愛されてるしろに嫉妬しちゃうね。



お互いINは減りまくってるし
しろとJISで会ったのは、ヘタすると半年前・・・くらい?

もはや、しろとJIS、ではなく、わたしとあなた、なお付き合いになっているけれど
このWeb上ではまだ2人が息づいてるのがうれしいような恥ずかしいような。

誕生日おめでとう、って言ってくれたのに
本人が当日気付いてなくてごめんね・・・(´;ω;`)ウッ
それもまた、「らしい」と言ってください・・・



しろから Jちゃへ、たくさんのありがとうを。
そしてーWeb上ラブレターみたくなったよ?どうするよ。
あっはっはー

たまにはいいよね?
もう記事流れてるしね?


lミ サッ

No title

記事は流れてても ちゃっかり 過去コメまで読んでる俺が居たりするよ^^

誕生日だと気づいて当日に話してたにもかかわらず 色々とやってるうちに

本人へのお祝いを華麗にスルーした月紫煙です まいどどーも

(と しろsへの誕生日おめでとうちっくな台詞を彼氏のブログに書き込んでみる

>目の前で記事を発見されるって・・・

って事は 誕生日で会いに行ったか着たのか

愛だね!!!

2年半になるのかー

ルディクエで しろsJsと会ったのがそれぐらいって事か 早いな・・・・・ 

まぁ何はともかく おばちゃn才×〒"┝_〆(・ω・)カキカキッ!!!


>メイポ恋愛は,避けられるものなら避けた方がいいぞ
世間体が悪い

オンラインゲームとしての楽しみをを知らない第三者の意見なんて気にせずに

お互いが 居てて楽しいor居心地が良い 相手と出会えたのなら

その出会いがどこであろうが それは良い出会いだったんだと 俺は思いますよw



遠距離恋愛だと イベント日にはいろいろ迷いますよねー

遠距離恋愛には遠距離恋愛特有の楽しみ方も在りますし

気楽に楽しむのが良いですよーw

ふぅ 久しぶりに人のブログに長々とコメント書き込んだ・・・・

んぢゃ この辺で失礼 |・ω・)

No title

>しろい牢屋さん

・ JIS様は私のものだ
・ 結婚してください

に該当する人は読まないでくださいと書いてあります
困った人ですね




・・・・・・・




何を言わせるんだ!




>しろ
しろい牢屋の”ネタばらし”するなら絶対このタイミングだと狙って半年引っ張りに引っ張ってきたんだがね
策士策におぼれるというかなんというか,本人が一週間ブログを読んでないという変化まで予測しとらんで



ブログJISはある意味完璧な部分のみを結集した虚像,
仕事のパートナーとして付き合うなら心強いが人として付き合いたくはない,っつう部分はある
JIS全体像を見てるのはしろだけの特権だからね


しゃべればしゃべるだけボロがでそうだからこの辺りで返信はやめだ
ラブレターにJISモードで返信できるほど俺は人間ができてない





>ぴー

ここでお祝いしてもしょうがないだろう
本人のブログに言え本人のブログに
人のブログで誕生日を祝ってもろくなことがないぞ!

ぶっちゃけ,誕生日祝うのは大変でなぁ
遠距離だから誕生日祝いが少しぐらい遅くたっていいや!
というのんびり屋の思考は通用せんらしい
この一週間の誕生日悩みで体重が5キロ減ったのだ
そしてやせ過ぎだと怒られてしまった


世間体が悪いというのは本人同士で納得してたって無駄で,
結局,何かうまくいかないときに,理解者が極端に少ないってのが問題
今ならネットに相談相手を求めることはできても,
結局それは逆にリアル側の壁を深くすることになるしな

まあ,結局は悩んでも強くゐ㌔ってことなのかもしれんが


カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
目次

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
新着サイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。